1. まとめトップ

【センベロの新興勢力】今、一軒め酒場がアツイ!

最近密かに増えてる居酒屋「一軒目酒場」。素通りするのがもったいないお店だと思うのでまとめてみました。

更新日: 2017年03月19日

5 お気に入り 32809 view
お気に入り追加

一軒め酒場とは?

フトコロにもやさしい憩いの店♪ 激安酒場 『一軒め酒場』 です!!

安く飲んで食べて2,000円でお釣りが来る、しかも早い時間から営業している。“まず、今日飲む店はここだ”ということで 「 一軒め酒場 」 が誕生したのです。

メニューは100円台~200円台が中心。

一人でもグループでも、若者でも家族でも中高年でも。だれもが気軽に立ち寄れる、人気のニュータイプ居酒屋。

肩の力を抜いて飲める雰囲気がいいよね。

こんな不況の世の中だからこそ『みんなが楽しく、そして安く飲める酒場』を目指します。 とにかく 『安さと旨い!』 に徹底的にこだわった 『立ち飲みよりも安くて座れる酒場』 です。

そう、安いけど立ち飲みじゃないんです!

池袋南口店。朝からアルコールをがっつり販売。
繁華街でも昼から飲める店って少ないよね。

店舗によって営業時間は異なる。横浜西口店は朝10時から営業。

『一軒め酒場』を取材して『コーヒーを飲むようにビールを飲める大人のカフェだ!』と書いてくださった記者がいたのですが、まさにそういうことです。

お酒はド○ールのコーヒーより安い。

その魅力は他の居酒屋を圧倒する安さ!

3名3時間で4484円でした。帰りに次回割引50円券をくれました。

安くてもしっかり煮込まれている。

一軒め酒場はなぜここまで安いのか?

営業していく中で一番経費の掛かるところを省く作業を徹底したのですが、ただひとつ、原価だけは省かないという条件を設けました。

できそうでできない、徹底したコストカット。

最も経費が掛かる焼き台(電気グリラー)を外す決断をしました。焼鳥を辞めることにしたのです。

電気グリラーって電気代が月10万円超えることもあるらしい。

内装に決まりやルールを設けなかったことも経費削減になりました。居抜き再生ビジネスとしてやっていけるわけです。

喫茶店でもラーメン屋でもOKらしい。

店舗のユニフォームも辞めて、スタッフ自前のジーパンと黒いTシャツを着て営業することにしました。1枚300円程度の安いシャツで構いません。

この恰好で来店したら店員扱いされるかも!?

串カツなどのソースも付けて提供するようにしました。テーブルにソースを置くと、大量に使われる恐れもありますから。必要最低限の量で提供しています。

いるいる、牛丼屋でめっちゃ紅ショウガ乗せる人とか。。。え、ソースも?

1 2 3 4





mymelody_holicさん

探そう、おいしいものを。