1. まとめトップ

アジング!間違いない!究極のアジングロッド厳選!上級思考

アジングと言えばTICT!そしてアジングのの第一人者で元TICTの製作部長だった家邊さんが独立して立ち上げた34サーティフォー!さらに34から独立して新メーカーを立ち上げた人物とは...ますます目が離せないロッドビルディグ!あなたは何を選ぶか!!!

更新日: 2017年09月22日

7 お気に入り 509273 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

gogoyotingさん

マニア御用達! 究極の専用ロッド!!

眼から鱗!超高感度で間違いのない究極のアジングロッド !

for Jig Head

0g〜2g程度のJHリグを心地よく扱うための超高感度、高操作性ロッド。エステル系モノフィラメントライン0.2号〜0.4号がベストマッチ。TICT から「Joker (ジョーカー)」や「SHINOBI(シノビ)」、34からは「PINKY(ピンキー)」がリリースされている。

□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□■

【34 サーティフォー Remarkable(リマーカブル) CER-62 ボートアジング 】

ボートアジングにおいて最大の難点は水深のあるエリアでは手感(てかん)に限界があり、アタリが手元まで伝わらないことだ。
F-tunedティップを採用することで僅かにティップを抑え込むようなアタリを目で見てアワセることが可能となりました。
今までにない新感覚ボートアジングロッドの誕生です。

【NEW! TICT ティクト SRAM " EXR シリーズ"】

EXR-60S-Sis
軽量ジグ単用、6フィートジャストのショートロッド。
EXR-64S-Sis
ジグ単用6フィート4インチ。軽量ジグヘッドから3.5gといった少し重めのウェイトまでカバーし、漁港はもちろん、少し足場の高い場所でもほど良いレングスが、飛距離・繊細な操作性、また取り回しの良いやりとりと三拍子揃って実現するジグ単オールラウンダー。
EXR-66T-Sis
ヘビージグ単、ディープ攻略用の6フィート6インチチューブラーロッド。
EXR-611S-Sis
ジグヘッドでも抜群の飛距離を出せ、軽快な操作も可能な絶妙なレングス。
EXR-73S-Sis
7フィート3インチを感じさせない細身と軽量設計で、ジグ単やミニMキャロなどミドルレングスを活かした圧巻のキャスト性能。

【TICT ティクト  SRAM UTR-68-TOR The Answer】

老舗TICTから待望のNEW ROD登場! 繊細なティップで異次元の世界へ誘ってくれる!

UTR-68-TORはシリーズ最極細0.65mmカーボンソリッドティップを持ち、
アンダー1gのフィネスジグヘッドを極繊細に操作可能。
潮の強弱といったわずかな加重変化をもしっかりと感知し、2pcsモデルと言う携行性の高さと、
軽量細身のブランクスによる抜群の操作性により、全国どこでもフィールドからの"答え"がきっと見つかる!

【34 Thirty Four サーティフォー  Advancement DFR-511】

34から待望のニューロッドが登場! 非常に楽しそうなロッドだ!!

力を分散させる細身のブランクスは貴方を新たなアジングの世界へと誘います。

まるでムチの様な柔軟でしなやかなブランクスは、放物線を描くような美しいベントカーブ描き、キャスト時には軽量JHでさえも圧倒的な飛距離を実現しました。最大の課題だったアワセ遅れを解決し、アワセの力を逃すことなくフッキングに持ち込む事が可能なブランクスへと仕上げることに成功しました。
また、最近のアジングでは必要不可欠な0.5g程度の軽量JH単体の存在感は抜群に分かり易く、魚の引きの強さに合わせ瞬時に反応するブランクスはフックアウトを軽減することに繋がります。
新しく開発した、力を分散させる細身のブランクス『パラボリックファインブランクス※』は貴方を新たなアジングの世界へと誘います。
※放物線『Parabolicパラボリック』+細い『fineファイン』+竿『Rodロッド』=パラボウィップブランクス

【Clear Blue Cryster 57】 NEW!!!  超マニアック!

34元サーティフォーのスタッフの本岡さんが代表をしているManiacなメーカーだ!
奄美大島発

ブランクは東レ㈱の最新技術「ナノアロイ®テクノロジー」を採用した 【高弾性低レジン40tトレカプリプレグ】を厚巻きで今までにない超高感度を実現!

1 2 3 4 5