1. まとめトップ

"しなまゆ" 若手注目株の立川発POPバンド

立川発のPOPバンド「しなまゆ」について。バンドの情報、リリースの情報、ミュージックビデオの情報はもちろん、各種SNSや関連サイトの情報まで、しなまゆの魅力を幅広くまとめました。

更新日: 2017年09月18日

higuchamaさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
1 お気に入り 5280 view
お気に入り追加

しなまゆについて

バンド名の由来は、とあるスタジオの店員に「お前らみんな眉毛ないなー」と言われ、そのフレーズが妙に残ったことがきっかけ。「まゆなし」を並べ替えて「しなまゆ」となったそう。

スタジオの店員にバンド名をどう決めたらよいか相談
 →「バンド名は、メンバーの特徴を入れたほうがいい」
 →「キミたちって、すごい"眉毛"ないよね?」
 →「眉無し(まゆなし)・・・」
 →「なしまゆ・・・」
 →「"しなまゆ"でどうかな?」

テレビ神奈川 MUTOMA しなまゆの「南武線ドミネーション」 #4 @谷保

しなまゆは、もともと楽しい雰囲気の曲が多いですが、なんといっても本人たちが楽しそうにライブをしているのが印象的です。そして、そんなライブパフォーマンスを見て、気付けば観客も自然にライブを楽しんでいる。しなまゆのライブにはそんな魅力が詰まっていると思います。

出典2015/06/14 23:00~ NACK5 「しなまゆのユイ音楽工房」の放送にて。リスナーのコメントから。

しなまゆのミュージックビデオ

しなまゆ&人気モデル「越智ゆらの」のコラボレーション第二弾。
フルサイズのミュージックビデオは期間限定で公開中!

◎配信シングル「Contour」
・iTunes
https://itunes.apple.com/jp/album/id1177336483
・レコチョク
https://recochoku.jp/song/product/1005496424/

しなまゆ&人気モデル「越智ゆらの」のコラボレーションが話題。
フルサイズのミュージックビデオは期間限定で公開中!

◎配信シングル「まだ言わない」
・iTunes
https://itunes.apple.com/jp/album/mada-yanwanai-single/id1165342941
・レコチョク
http://recochoku.jp/song/S1003783633/

※ショートバージョンのミュージックビデオはこちら
https://www.youtube.com/watch?v=rOrdqbj4Xt4

しなまゆのライブ映像

2015/6/25「高度33000フィートで行く!気持ちなツアー!」より、
ツアーファイナルのShibuya eggman公演の様子です。

しなまゆに関する情報まとめサイト

しなまゆのディスコグラフィ

2014年07月09日発売。
記念すべきメジャーデビューシングル。
表題曲「ストロベリーフィールズ」は、舞台「あの頃僕らはペニーレインで」の劇中歌です。

◎収録曲
ストロベリーフィールズ
リリカ
ミスト

https://itunes.apple.com/jp/album/sutoroberifiruzu-single/id891239042

2016年10月19日配信開始。
iTunesやレコチョクなど、大手楽曲配信サイトから配信中。
ミュージックビデオでは、人気モデル「越智ゆらの」さんとのコラボレーションも話題!

◎収録曲
まだ言わない

・iTunes
https://itunes.apple.com/jp/album/mada-yanwanai-single/id1165342941
・レコチョク
http://recochoku.jp/song/S1003783633/
・うたまっぷ(歌詞掲載)
http://www.utamap.com/showkasi.php?surl=k-161026-335

2016年11月23日配信開始。
iTunesやレコチョクなど、大手楽曲配信サイトから配信中。
優しく美しいボーカル、柔らかい音色のアレンジが印象的なバラード曲。
人気モデル「越智ゆらの」さんとのコラボレーション第二弾!

◎収録曲
Contour

・iTunes
https://itunes.apple.com/jp/album/id1177336483
・レコチョク
https://recochoku.jp/song/product/1005496424/
・うたまっぷ(歌詞掲載)
http://www.utamap.com/showkasi.php?surl=k-161123-197

2017年9月17日配信開始。
iTunesやレコチョクなど、大手楽曲配信サイトから配信中。
心温まる歌詞と、3拍子のゆったりした心地良いリズムのバラード曲。

◎収録曲
陽だまりの子

・iTunes
https://itunes.apple.com/jp/album/id1277447267
・レコチョク
http://recochoku.jp/song/S1005648658/?ds=A1008383324

2014年12月17日発売。
記念すべきメジャーファーストアルバム。
しなまゆにとって初のカバー作品となる、Annの「1つだけ」も収録。

◎収録曲
Amie
チャイニーカンフーセンセーション!
Good-Choki-Paa!
ストロベリーフィールズ
Switch!
イエティ
344
Twinkle Star
バイバイの時間
1つだけ
夢みたいだな

https://itunes.apple.com/jp/album/maenarae/id943398680

2016年3月9日発売。
これまでの“しなまゆ”から、ふ化脱皮した新たな“ヘンシン”をテーマとした作品。CDジャケットから楽曲1つ1つ細部まで徹底的にこだわり、今までにない切り口とコラボレーションで、“しなまゆ”独自の世界観のさらなる拡大に挑戦した1枚。

◎収録曲
恋をしている目をしている
not yet
サタデーフライト
ダンス社会人
Bambi


https://itunes.apple.com/jp/album/henshin-ep/id1084906097

数多くのヒット曲を手がける作詞家、松本一起が書き下ろした、ひらがな“あ”~“ん”までの50音で始まる童謡詞世界を、伊勢正三プロデュースによる多彩なアーティスト達が作曲、パフォーマンス・コラボする企画アルバム。

しなまゆのメンバーが参加しているのは下記の2曲。

8.くさかんむり
作曲:伊勢正三
作詞:松本一起
編曲:伊勢正三、細井豊
歌:伊勢正三、太田裕美、 大野真澄、細井豊、モリユイ、ウエノハラ

10.ことば
作曲:しなまゆ
作詞:松本一起
歌:しなまゆ

https://itunes.apple.com/jp/album/akarankun/id1047990149

2012年04月にリリース。
自主制作盤CDのため、現在は入手不可となっています。

2012年12月16日にリリース。
自主制作盤CDのため、現在は入手不可となっています。

◎収録曲
スポンジ
浮力
よこがお
フラミンゴ14世
咀嚼
子どものうちに

2013年11月にリリース。
自主制作盤CDのため、現在は入手不可となっています。

◎収録曲
ハイブリッド
リリカ
ミスト
ラブコメしたいの

しなまゆに関する動画サイト

1 2 3





しなまゆのモリユイさん命名「ひぐにうむ」です。
人呼んで「ポニテ(※ポニーテール)好きBOSEマニア」。
ドライブやご当地B級グルメネタも大好き。