1. まとめトップ

住宅街に軽飛行機が墜落!!

東京、調布市の民家にセスナ機が墜落。情報が入り次第随時更新していきます。

更新日: 2015年07月26日

0 お気に入り 725 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

cyokoboさん

東京都調布市に軽飛行機が墜落

7月26日 11時頃

調布インターから500mぐらいのところに墜落しました。

詳しい情報が今あまりないため多くのものをまとめさせていただきます。

情報が入り次第、随時更新していきます。

住宅三棟と自動車二台が燃えている

現場の状況

飛行機の機体は大破。

住宅などには逃げ遅れてしまった人が3人も居る。

味の素スタジアムの職員の声

味の素スタジアムに勤めていた人には、墜落したときの音がきこえなかった。

しかし、墜落してからは、黒い黒煙がはっきり分かるように出ている

近隣の校長先生の声

当時、中学校の構内で部活動が行われていたが、被害は受け居ていないということ
現在は、父兄からの問い合わせに対応している

墜落した飛行機は、調布航空所を離陸した飛行機の模様

墜落した飛行機は、調布航空所を離陸した飛行機の模様

☆各メディアでのニュースをまとめ

東京消防庁によりますと、26日午前11時ごろ、東京・調布市の住宅街に軽飛行機が墜落しました。現場付近では黒い煙が上がり、軽飛行機のほか、住宅3棟と車2台が燃えているということです。

東京消防庁によりますと、逃げ遅れた人が、住宅に2人、軽飛行機に1人いるということです。このうち、住宅にいた1人を救出したということです。けがの程度など詳しいことは分かっていません。
東京消防庁は、消火作業を進めるとともに、さらに逃げ遅れている人の救出を急いでいます。

現場に近い調布飛行場の管理事務所の職員によりますと、墜落した飛行機は調布飛行場を離陸した小型機だということです。
調布飛行場では国土交通省に連絡をとって当時の状況を調べています。
調布飛行場から現場までは、およそ500メートルだということです。

東京・調布の民家にセスナ機が墜落 住宅と車1台が炎上
 26日午前11時過ぎ、東京都調布市富士見町1丁目の民家にセスナ機が墜落した。東京消防庁によると、住宅と車両1台が燃えているという。けが人などの情報は入っていない。(朝日新聞デジタル)

東京都調布市西町にある調布飛行場付近で7月26日、小型機が墜落する事故が起きたとの情報が入りました。

墜落事故が起きたのは7月26日午前11時ころとみられ、現場からは黒煙が大きく立ち上っています。爆発・炎上した可能性も。

この墜落事故を受けてTwitter上では「調布に飛行機が墜落した」「調布市富士見町で火事!セスナが墜落っぽい」などと目撃情報が相次ぎ、大変な話題となっています。

この事故を受けて現場には消防隊が向かっていますが、現時点で墜落の原因・負傷者の有無・墜落した詳しい現場住所などは分かっていません。

調布飛行場近くの住宅街から煙が上がっており、民家などに墜落した可能性も考えられます。墜落現場は、調布市富士見町付近とみられています。

1