1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

Lvieさん

アゼルバイジャンとは?

アゼルバイジャン共和国は、南コーカサスに位置する共和制国家。北はロシア、北西はグルジア、西はアルメニア、南はイランと国境を接し、東はカスピ海に面する。

面積は8万6,600平方キロメートル(日本の約4分の1、北海道よりやや大きい程度)

未来と過去!急激な経済発展故の町並み

アゼルバイジャンの首都バクーは、ペルシャ語で「風の街」の意味を持ち、名前のとおり爽やかでかつ中世ヨーロッパ風な古風な町並みを持っています。

また近年、異常な速度で発展しているアゼルバイジャンには、上の画像のような近未来的な建物がたくさんあります。

異常な速度での経済発展により二つの時代が融合しているような街並みになっています。

そんなアゼルバイジャンのおすすめの観光名所をいくつか紹介

まずは、首都バクーにある噴水広場とニザミ通り!
ニザミ通りはブランド品のショップから日用品を扱うお店まで立ち並ぶ賑やかな場所です。

続いてこちらも首都バクー内、世界遺産(文化遺産)に登録された乙女の塔!

さらに首都バクーからシルヴァンシャー宮殿!こちらと上の乙女の塔はアゼルバイジャン建築の傑作とされています。

ここで近未来的なものを一つ、その名もヘイダル・アリエフ・センター!
バクーにある複合施設で先代大統領のヘイダル・アリエフの名を冠しています。

バクーの東京タワー!アゼリーテレビタワー

さらに首都バクーから、シェマハ門!
12世紀から14世紀頃に建造された旧市街を囲む城壁の一部である石造の門です。

最後に少し変り種、燃える山ヤナルダー!
バクー近郊にある山で斜面から自然に湧きだす天然ガスが広い範囲に渡って燃え続けています。

出典http://www.dtac.jp/caucasus/azerbaijan/entry_233.php

まだまだ紹介しきれてませんがここまでで! 皆さん是非アゼルバイジャンに行ってみましょう!!

ちなみに通貨はアゼルバイジャン・マナト(= 117.6 円)で言語はアゼルバイジャン語です。

1