1. まとめトップ

「20年に1人の逸材」蓮佛美沙子が初グラビアで白肌ボディ全開!

7月27日発売の『週刊ビッグコミックスピリッツ』35号で女優の蓮佛美沙子さんが「夏の匂い」を感じさせる自然体グラビアを披露していることがわかった。

更新日: 2015年07月27日

14 お気に入り 155485 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

yasuckeyさん

■女優の蓮佛美沙子が初のグラビアに挑戦する!

出典mmtre.com

誕生日:1991年2月27日
星座:うお座
出身地:鳥取
血液型:O型
身長:163cm
趣味:ギター 絵本を描くこと
特技:ピアノ 空手
所属:ソニー・ミュージックアーティスツ

2005年、角川映画、ソニーミュージック、Yahoo!JAPAN が合同で開催したオーディション「ミス・フェニックス」で応募総数37,749名の中からグランプリに選ばれ銀幕デビュー。

2006年に公開された映画『犬神家の一族』でデビューを果たすと、同年『転校生 -さよなら あなた-』で映画初主演、『ガラスの牙』でテレビドラマ初出演・初主演を果たす。

07年のキネマ旬報ベスト・テンと高崎映画祭で新人女優賞を受賞し、その後も「戦慄迷宮3D」(09)、「君に届け」(10)、「源氏物語 千年の謎」(11)と出演作が続く。

"デビューしてから2014年現在まで、映画とドラマにそれぞれ20作品ほどコンスタントに出演しています"

■現在放送中の木曜ドラマ劇場「37.5℃の涙」では連続ドラマ初主演を果たした!

笑顔が苦手で保育園をクビになったことから、より高い技術が求められる病児保育士として再出発を図るという難しい役柄。

病児保育士を演じるに当たって自慢のロングヘアを35センチ切ったほど民放連ドラ初主演には意欲満々。

この主演を機に一気に若手演技派女優レースのトップに躍り出る可能性もある。

■そんな蓮佛美沙子が27日発売の「週刊ビッグコミックスピリッツ」35号で初のグラビアに挑戦!

27日発売の「週刊ビッグコミックスピリッツ」35号では、現在ドラマ「37.5℃の涙」(TBS系/毎週木曜よる9時)で主演を務める蓮佛が表紙&グラビアに初登場。

7月27日発売の『週刊ビッグコミックスピリッツ』35号で女優の蓮佛美沙子さんが「夏の匂い」を感じさせる自然体グラビアを披露している。

“夏の匂い”を感じさせる自然体な姿で、持ち前のほっそりとした白肌ボディを露出させている。

海で波と戯れたり、バルコニーでくつろいだり夏を感じさせるショットが掲載されており、自然体でリラックスした中、演技や、休日の過ごした方について語っている

●蓮佛美沙子の初グラビア&スピリッツ表紙に・・・

今週のスピリッツの表紙が、蓮佛美沙子ちゃんか!蓮佛美沙子ちゃん、久し振りに見るなあ!何か昔より可愛くなったなあ。

蓮佛美沙子って人むちゃててに似とるしスタイルむちゃよかったかわいい

スピリッツの表紙蓮佛美沙子じゃん めっちゃ可愛い

■さらには、今秋放送のスペシャルドラマ『2030 かなたの家族』にも出演が決まっている。

『白い巨塔』『14才の母』のほか『昼顔~平日午後3時の恋人たち~』を手掛けた脚本家・井上由美子作の単発ドラマ『2030 かなたの家族』の制作が発表され、俳優の瑛太が主演を務めることが分かった。

家族や他者とのつながりが薄まってゆく社会。人はどのようにして自力で他者とつながっていくべきか…傷つくことを恐れる主人公が誰かとつながろうと一歩を踏み出すまでを描く。

共演には、蓮佛美沙子、小林聡美、松重豊、相武紗季、山本學、渡辺美佐子ら実力派が顔をそろえる。

■今年に入って出演ドラマは、すでに4本!なぜ蓮佛美沙子は、支持されるのか?

女優としてさまざまな役柄に順応できる蓮佛さんの業界内の評価は高く、経歴を見る限り、オファーが途切れている様子はない。

1月ドラマで健闘した柴咲コウ&東山紀之ダブル主演の『○○妻』で、柴咲の隙を突いて東山にアタックする“憎まれ役”を演じた。

1 2