1. まとめトップ

北海道函館アリーナライブ2015後のGLAYゆかりの聖地スポットの今

2015年7月25日(土)と26日(日)に函館アリーナこけら落としコンサートGMDN Vol.2で多くのファンが帰函してGLAYのゆかりの聖地スポットに訪れました。2018年8月下旬に予定されてるGMDN Vol.3を見すえて、過去をふまえつつGLAYスポットの今現在の姿を未来に向けて綴っていきます

更新日: 2018年04月24日

1015 お気に入り 1824788 view
お気に入り追加

あまり知られていませんが、函館稜北高等学校は実は「疾走れ!ミライ」のPV撮影のロケ地にもなっています。

それから「グロリアス」のメロディーラインは、『 稜北高校で教室の窓からいつも眺めていたあの景色(風景)、そのモノなんですよ... 』と、かつて TAKURO さんは語っています。

函館にいる友人(仲間)たちのことを想い、そして自身のことをふり返りながら つむぎ出した メロディーでした。


【注意】

函館西高校と函館稜北高校は生徒数の減少などのために2019年度から統合され、新しい高校(1学年6学級)になりました。校舎は従来の西高の設備を使用しています。

新たな校名などが決定し次第、情報を追記します。

稜北高校は、久保琢郎さんと外村尚さんが出会った場所です


ここは通称、蟻の巣高校w

ここで GLAY は生まれたんだね...

ギターを背負って、チャリンコで帰る2人(TAKURO さんと HISASHI さん)を想像…

夢の原点の場所なんだろうな...


パンクバンド "蟻" の当時のメンバー

ヴォーカル カワシマ(バンド名を名づけた人)
ギター ヒサシ
ベース シンゴ
ドラム ジュン

▼ TERU(小橋照彦)さんの母校シリーズ

桔梗保育園 ⇒ 桔梗小学校 ⇒ 桔梗中学校 ⇒ 函館商業高校

▽ 函館桔梗保育園

TERU さんが通っていた保育園です。途中で家庭の事情があって函館桔梗保育園へ転入してきました。

桔梗保育園は以前「〒041-0801 函館市桔梗町300番地9号」にあって、小橋照彦さんのご実家から500mほどのところにありました。

その後、1996年4月に函館市桔梗保育園は現在の住所「〒041-0808 北海道函館市桔梗3-1-29」に移転して新築されています。

TERU さんは明るくてカワイイ感じで、周りから好かれていた子であったとされています。入園当初は途中からということもあってか、

人見知りをしていましたが、慣れてからは積極的になって元気良く通っていました。小さい頃からスポーツを活発にしていた園児でした。

3年ほど、小橋照彦さんは桔梗保育園に通園していました。

▽ 北海道函館商業高等学校(道立)

TERU さんがドラムを始めたきっかけは、函館商業高校の文化祭である『北辰祭』でサッカー部の先輩から誘われて、ドラムがちょうどいなかったので小橋照彦さんが引き受けました。

その文化祭用のバンドは「花とゆめ」で、聖飢魔Ⅱのコピーバンドでした。テルさんは知り合いからドラムセットを2万円で買ってドラムの練習を始めて、

それがすごく面白くて楽しくてハマってしまい、ついにはサッカー部を辞めてしまい、学校を早退して帰宅してドラムの練習をするくらいになってしまいました。

で、北辰祭の体育館コンサートのステージで聖飢魔Ⅱのコピーを2曲演奏して、校内の女子から大反響があって、それがとても心地よく感じられて、

『オレの進む道はミュージシャンかもしれない... これだ、これだよっ!!』って感じで明るく熱く小橋照彦さんはそっこーで盛り上がってしまい、その後に GLAY への加入へとつながっていったのでした。

結果的には GLAY よりも前に、文化祭のステージで音楽の道を志すようになったとの説があります。本当に、人生はどこでどうなるか?分からないものですね...。

学校の愛称は

・学校関係者 ⇒ 函商(はこしょう)
・地元の函館市民の人達 ⇒ 函商(かんしょう)

とされています。

函館商業高等学校は1886年創立で、2016年で130周年を迎え、北海道内で最古の公立高校になります。

TERU さんが通学していた時は男子が約27%くらい(450人に対して120人)で、とても女子が多い環境でした。


▽ TEL 0138-41-4248

▽ 公式サイト
http://www.hakodateshougyou.hokkaido-c.ed.jp/

▽ 住所 ↓

函館商業高校の卒業生より、お花が。

#GLAY #函館アリーナこけら落とし公演ライブ

▼ HISASHI(外村尚)さんの母校シリーズ

大湊カトリック幼稚園 ⇒ 第二田名部小学校 ⇒ 日吉が丘小学校 ⇒ 北中学校 ⇒ 稜北高校

HISASHI さんだけ実は生まれた場所が函館市ではなくて青森県弘前市で、外科医だったお父さんが転勤をする事情で七戸町(しちのへまち)やむつ市などへと引越しを繰り返しながら、

小学校4年生の頃にご家庭の事情で函館市立日吉ヶ丘小学校へ転校してきたとされています。函館はお父さんの故郷でした。この頃はまだ、GLAY のメンバーと出会っていないんですね。

外村尚さんが北中学校に入学して間もない頃に、お父さんは病気で亡くなっています。

外村尚さんはこの頃、少し内向的なキャラの子供で、転校が多かったので仕方ないのですが、友達ができにくく、1コ上のお兄さんと遊ぶ機会が多かったです。

HISASHI さんは日吉が丘小学校にはなかなか馴染めなかったようです...。


当時について外村尚さんは

『俺と兄ちゃんって性格が全然違うんだけど、でも年上の人と遊んでると色々と教えてもらえることもあって、兄ちゃんや、その友達と遊ぶのはイヤじゃなかったよ』

と話してくれました。

▽ 大湊(おおみなと)カトリック幼稚園

▽ むつ市立第二田名部(たなぶ)小学校

GLAY HIGHCOMMUNICATIONS TOUR 2016
"Supernova" reprise 2016.11.10.thu
in 青森県むつ市下北文化会館
の公演で、HISASHIさんがむつ市立第二田名部小学校に通っていたことが明らかにされました



▽ TEL 0175-22-1450

▽ 公式サイト
http://edweb.mutsu.e-shimokita.jp/002dainitanabu_syo/

▽ 住所 ↓

むつ市立第二田名部小学校は昭和22年(1947年)に田名部小学校から分離して設立された、歴史のある小学校です

愛称は「二田小」又は「二小」です

HISASHIさんはむつ市に小学校4年生の頃まで住んでいたとされています


因みに、俳優でモデルの松山ケンイチさん(1985年3月5日生まれで愛称が「松ケン」)もむつ市のご出身で、むつ市立第二田名部小学校を卒業されています

▽ 函館市立日吉ヶ丘小学校

▽ 函館市立北中学校

1 2 ... 15 16 17 18 19 ... 31 32