1. まとめトップ

「引き寄せの法則」が理解できる!奥平亜美衣さんの引き寄せ名言集

引き寄せの法則につまづいた人におすすめ!すっごく分かりやすく解説してくれています。

更新日: 2016年04月24日

204 お気に入り 172777 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

pakumoguさん

物事が、善か悪か、それはあなたが自分で決めなさい

物事に善悪はない、というと、まるで悪いことでも中立に見なさいよ、と言われているように感じるかもしれないのですが、そうではないんです。

ある物事が、善か悪か、それはあなたが自分で決めなさいよ、という事なんです。

なので、あなたが嘘をつくのを悪い事だと思っていて、例えば友人があなたに嘘をついた場合、あなたはその友人の嘘をつく行為を悪だと思うわけですが、それでいいのです。
そこで、いや、善悪はないから、友人を許さなくては、なんて思う必要はないんですね。

ただ、そこで、友人を憎んで終わりでは、あなたにとって良い事はひとつもありません。
「この嘘をつくという行為は私には受け入れがたいから、私は誰もが正直に生きていける世界がいいな」
と思い浮かべてみてください。
そう思っていれば、そのような世界を引き寄せることになります。

そして、そのような世界を引き寄せていけば、最初に嘘をついた友人に対しても、「自分の望みをはっきりさせてくれた」という点で感謝できるようになるかもしれませんね。
感謝の波動というのは、素晴らしいもので、その波動は必ずあなたにとって良いものをもたらしてくれます。

あなたが少しでも気分が良くなっていけば、少し気分のよくなる現実が引き寄せられてきます

引き寄せの法則は正確に働きますので、あなたが少しでも気分が良くなっていけば、少し気分のよくなる現実が引き寄せられてきます。

そこで、少し気分の良くなる現実が引き寄せられてくると、さらにそこから少しだけ気分のよくなる思考を選ぶことができます。そして、また少し気分の良くなる現実が引き寄せられ・・・と、正の連鎖が始まっていくのです。



一気にはいきませんが、この「少し気分のよくなる考えを探す」ことは、最初は難しくてもだんだんとうまくなってきて、どんどん現実が良くなってくるスピードもアップしてきますので、長い道のりだと思う必要はありません。
ゲーム感覚で探してみてください。

出来ない事、無理なことをする必要はありません

引き寄せの法則というものがあるのはわかっているけど、どうすればできるのかわからないんだよね、という方がたくさんいらっしゃると思います。

というのも、信じ込んだことは実現するよ、本当に心の底から思っていることは実現するよ、とどんな本にも書いてあるからです。


あなたが、例えばもう少し経済的に豊かな生活を望んでいるとします。
今は、少し苦しい生活です。
その生活の中で、経済的に豊かな自分を信じろと言われても、少しの間想像することはできても信じ込めないですよね?

例えば、恋人と別れたばかりだとします。
そこで、恋人と楽しそうに笑いあっている自分を信じろ、と言われても無理です。

例えば、病気だったとします。
そこで、自分を健康だと思い込め、なんて言われても無理なんです。


私もそうでした。
信じ込んだり、思いこんだりする、そこができないんだよ~、と。

これは基本ですが、出来ない事、無理なことをする必要はありません。
出来ない事、無理な事をしようとすると、余計な抵抗を生み出すことになり、これは望みを遠ざける方向へいってしまいます。

信じられないことを無理に信じる必要はありません。
このブログに書いてあることも、心の底から納得できることだけ信じてください。

「回答を得られた自分は嬉しいだろうなあ」

もし、疑問が出てきましたら、疑問のまま残しておき、「私はこれが疑問だから、私にあった回答があれば嬉しいなあ」と考えてみてください。

思っていることは現実化しますので、何度もそう考えていると、どこからか回答がもたらされます。

ここでポイントですが、

「回答が欲しいなあ」

ではなくて、

「回答を得られた自分は嬉しいだろうなあ」

と考えることです。

「回答が欲しいなあ」では、思考の中に「回答がないので必要としている」という自分がいますので、その立場が現実化します。

一方、「回答を得られた自分は嬉しいだろうなあ」という考えでは、思考の中に回答が得られた自分がいますので、回答を得られる自分が現実化していくのです。


すごく微妙な違いかもしれませんが、ここが大事です!

現時点で、人生はあなたの望み通りにはなっていないかもしれませんが、思い通りになっているんです

他人のことだけではなくて、自分の事でもそうです。
例えば、収入が増えないという悩みがあるとします。
あなたは、「自分の収入が増えない」と思っています。
そして、「現実に収入が増えていません」

またまた思い通りですね。

現時点で、人生はあなたの望み通りにはなっていないかもしれませんが、思い通りになっているんですよ。

今日は、自分の身のまわりで自分の思い通りになっていることをできるだけ多く探してみてください。
「望み」ではないですよ。「あなたが思っていること」と「現実」の一致です。

「気に入らない物」はあなたが「気に入らない」と考えていて、現実に「気に入らない物」として存在している、と考えることはできますね。

その物を引き寄せたと考えるとわからなくなりますが、
その物の状態を引き寄せていると考えるとわかりますね。

何かが欲しいなと思った時、その物が欲しいのか、その物を手に入れて使用・経験している状態を望んでいるのか、それを突き詰めて考えてみるのも、引き寄せのためのよい練習となります。
その際は、その物を手に入れて、使用・経験している楽しい自分の姿を、たっぷりと思い浮かべてみてくださいね。

不愉快な出来事や人に出会ったら「大きなチャンス!」

どんなチャンスかというと、「あなたの望みをはっきりさせるチャンス」です!

というのも、あなたが不愉快に感じる裏には、必ずあなたの望まない事が隠れています。
ですので、その反対側に、必ずあなたの望むことがあるんです。

例えば、職場で、何にでも批判的な人が誰かの悪口を言ってたとします。
あなたは不愉快になりました。
そこで、あなたの望みというのは、
「誰もが人それぞれ、他人の違いを認め合い、許容しあえる」事になりますね。

例えば、給料日前でお金がありません。
あなたは不愉快になりました。
そこで、あなたの望みというのは、
「いつでも、経済的な余裕のある生活」という事になります。

不愉快な出来事や人に出会うと、どうしても嫌な気分になってしまいますが、一瞬嫌な気分になるのはかまいませんが、その気持ちが落ち着いたら、上記の自分の望みを確認する作業をやってみてください。
そうしているうちに、嫌な気分は薄れ、あなたの望みに焦点が合ってゆきます。

「気分が良いことほど大事なものはないんだよ」

「気分が良いことほど大事なものはないんだよ」「味わい愛でる気持ちを感じさせてくれるようなことを考えるんだ」「すべてはうまくいっているんだよ」

お金だけあっても幸せになれないんだったら、どうなったら自分は幸せになれるのか、これを考えるのが非常に大事です。

お金だけあっても幸せになれないんだったら、どうなったら自分は幸せになれるのか、これを考えるのが非常に大事です。

単に、お金欲しいなあ、ではなくて、
こうなったら自分は幸せだから → それにはこれくらいのお金がいる
この順序で考えてみてください。

引き寄せで宝くじは当たるのか

ただ、お金欲しいなあ、会社辞めたいなあ、では絶対に当たりません。

お金欲しいなあ、という思考ではお金のない立場からお金を求めている自分が思考の中にいますので、それが現実になり、会社辞めたいなあ、では会社を辞めたくなるような現実しかやってきません。

自分はどうして宝くじにあたりたいのか、それを何度も何度も考えてみてください。
当たったら、どんなものを買って、どんな生活をして、どんな風に感じるだろうか、そこを何度も何度も考えてください。

「良い気分でいれば、良い現実を引き寄せる」
基本はこれだけなのです。

自分が今良い気分なのか、悪い気分なのかわかれば、自分にとっての良い現実の引き寄せはできると思ってください。

つまり、誰でもできるんです。

「良い気分でいれば、良い現実を引き寄せる」
基本はこれだけなのです。
難しく考える必要は全くありません。

良い気分か、悪い気分か、それは何によって決まるのかというと、「あなたが考えていること」によって決まるのです。

多くの方は、それが「あなたの身に起こったこと」によって決まると思っているかもしれません。
でも、そうではないんです。

例えば、何か仕事で嫌なことがあって、その事ばかりを考えていたら、当然嫌な気分になりますね。
でも、そこで友人があなたを楽しいことに連れ出してくれて、その間は、仕事のことを忘れ、楽しい経験のほうに思考が向いていたとしたら、その間あなたは良い気分になれます。
ここで、「仕事が嫌なことがあった」という事実は変わっていませんが、あなたの思考の向け方次第で「良い気分」にも「悪い気分」にもなれるんです。

他人はコントロールできないということを理解し始めると、争い事が減っていきます。

また、自分の思考が現実化するという事を実感しはじめ、自分の幸せは自分の思考の選択のみにかかっているとわかってくると、他人があなたに悪い影響を及ぼすことはないこともわかってくるでしょう。
どんなことが起こっても、自分の思考は自分で選択できるからです。

本当に多くの人が、引き寄せを、そして自分がいい気分でいる事の大切さと、他人はコントロールできないということを理解し始めると、争い事が減っていきます。

美しいものをただ美しいと感じるだけで、あなたの頭の上のザルの目は拡がる方向へいきます。

美しいものをただ美しいと感じるだけで、あなたの頭の上のザルの目は拡がる方向へいきます。

もし、あなたが悩みを抱えていたり、仕事にストレスを感じていたら、一旦それは忘れて、美しいものを見に行きましょう。

あなたは、美しいものを美しいと感じながら同時に嫌な気分やストレスを感じることはできません。どんなに大変な状況にいても、あなたは、すぐに自分の気持ちを心地よくさせることができるのです。

「他人はあなたの思考の鏡」
これが正解です。

よく「他人は自分の鏡」なんて聞きますね。

(中略)

実は、他人はあなたの鏡ではないんです。

例えば、あなたの目の前にすごく性格の悪い人がいるとして、それは、あなたの性格の悪い面が出ているのではなくて、あなたが、その人を性格が悪いと思っている、その思考が映し出されているんですね。

「他人はあなたの思考の鏡」
これが正解です。

自分の持っている様々な面のうち、あなたの思考から出ている波動に合った側面を、あなたに見せてくれる

相手は、自分の持っている様々な面のうち、あなたの思考から出ている波動に合った側面を、あなたに見せてくれるようになったんですね。
引き寄せの法則により、あなたが出している波動に同調する面のみが引き寄せられるからです。

他人は変えられませんが、あなたは自分の思考、そして波動を変えられます。
そして、その波動に同調する人や性格のみが、あなたに引き寄せられて来るんです。

嫌いな人を無理に好きになる必要はありません。

嫌いな人を無理に好きになる必要はありません。
ここは間違えないでくださいね。
よく、愛を持たなきゃ、とか、すべては感謝だ、という方向へ行ってしまいがちなんですが、嫌いな人に、無理に愛を感じようとしたり、愛を送ったりしようとする必要はありません。

ただし、たとえ嫌いな人がいても、あなたが嫌だなと思っている部分に思考を集中するのでは、未来永劫何も変わりませんし、今後も自分が嫌な思いをするだけです。
あなたにとっていい事がひとつもないんですね。

その人のなかで少しでもいい面に思考を向けるようにようにしてみてください。

自分が他人にできる最高のこととは、
「他人がポジティブな思考を選択し、いい気分になるのを助けてあげる事」

あなたが友人を心配することは、友人に、「あなたはこれからも幸せになることなんてできないよ」と言っているのと同じなんです

友人が何か困難を抱えている場合、同情して一緒に心配しても、あなたも相手もネガティブな現実しか引き寄せません。

そこから負の連鎖が始まってしまうんですね。
心配しても、それは、またさらに心配したくなるような現実しか引き寄せないからです。

つまり、あなたが友人を心配することは、友人に、「あなたはこれからも幸せになることなんてできないよ」と言っているのと同じなんです!

自分の望みをはっきりさせたり、自分がいい気持ちでいることに専念すること

そこで、もう一つ、他人のためになることがあるんですね。

それは、「自分の現実の創造に集中する」ことなんです。
つまり、自分の望みをはっきりさせたり、自分がいい気持ちでいることに専念することです。

例えば、あなたが、乾燥したオフィスで、自分のデスクに小さな加湿器を置いたとします。
これであなたは潤いますが、これは、隣の人も多少は潤しますよね。
そして、オフィス全体をも多少は潤しますよね。
そんな感じです。

心置きなく、自分の「いい気分」を追求してください。

そして、自分の望みを叶えてください。
それが、他人のためにもなりますから。

あなたの行動で他人が気分を害したら、それはあなたの問題ではなくて、その人の問題です。

常にいい気分を選択しようと心掛けている人は、どんな事が起こってもポジティブな面を探そうとするので、他人の行動で気分を害することはありません。
(短時間、気分を害することはあるかもしれませんが、そこから自分でよい気分にもっていくことができます)

しかし、ソースに繋がっていない人というのは、何か自分の嫌な事が起こった時に、その嫌な面だけにとらわれてしまい、自分で自分の気分を害して、さらにネガティブな現実を引き寄せます。

1 2 3