「ジェムリンガ」とは、 パワーストーンを女性の膣に入れることによって、体調が良くなり、 男女関係や人間関係が改善するとうたっている霊感商法。

もともと女性のグループによって企画された商品だったが、 この器具を利用して事故が多発したため、初期の企画者たちは現在このビジネスから手を引いていた。その後、201?年頃から別の販売業者にこの商品の利権が移った。この業者は京都の某宗教団体(稲荷信仰系の新興宗教団体)の元会員で、 その教義とジェムリンガを組み合わせて新しい宗教の形を構築。 神様の話を語りながら、女性をマインドコントロールに掛けて商品を購入させる話術で、 危険な器具を販売しているという。

次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

このまとめを見る