1. まとめトップ

25才からはじめるべき5つのエイジングケア♡

25才はお肌の曲がり角といいますが、エイジングケアをはじめるなら早い方が良いのです!まずはじめるべき5つのことをまとめてみました。

更新日: 2015年07月30日

19 お気に入り 28483 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

後悔先に立たず・・・。エイジングケアも同じ。

二十代の皆さん、エイジングケアは早いうちからやっておきましょうね…。皺になってからじゃあ、遅いのね…。orz あと、目元、ほうれい線に加えて、鼻の下(唇の上?)もクリーム塗っといた方がいいよ…。 ここにシワができると凹むよ…。

そろそろ私もエイジングケアする…え?遅い?私も後悔してる(^ω^)

仕事忙しさにかまけて、ボディメンテナンス怠っていたら、なんだろうこの・・・肉肉しさ。そして皮のキメの粗さ・・・!とりあえず寝る。お肌の曲がり角は20歳ですってよ。エイジングケアは25からじゃないと遅いんですってよ・・・。んでもって、代謝もたぶん23からだいぶん落ちていく実感が。

まとめ筆者も、いよいよエイジングケア待ったなしです。。。o(TヘTo)

エイジングケア開始は若ければ若いほど、効果的。

生きているということを空を飛んでいることに例えて考えてみましょう。年齢を経るにつれて少しずつ高度が下がり、落ちたら死んでしまうとしたら、なるべく現時点での高度を上げておくほうが遠くまで到達できます。

死ぬことに例えられるのはちょっと怖いですが、まぁそういうことなんでしょう。。。若さもいつかは終わりを迎えるのです、という現実。まとめ筆者も涙しながら現実と向き合います(泣

お肌の曲がり角、25才からはじめよう!

さぁ、思い切ってエイジングの海へ飛び込むのです!!(`ε´メ)

まずはじめたいエイジングケア、5つのこと♡

いきなりエイジングケアと言われても、何からすればいいの!?というアナタのために、まずトライしたい5つのことをご紹介します♡

1. 睡眠はしっかり取りましょう

成長ホルモンは細胞を修復する働きがあり、美容にとって重要な意味があります。

『お肌のゴールデンタイム』という言葉を聞いたことがあるかもしれませんが、実は夜10時~深夜2時までは、美容にとってとても重要な時間になります。

この時間に眠ることで、成長ホルモンが沢山分泌されて、お肌の調子や、頭皮のケアをしてくれるわけです。

2. 食生活を見直しましょう

肌を老化させる「肌サビ」。そんな肌サビから守るために、今、抗酸化作用のある食事や食習慣が注目されています。

10代のころみたく、こんなジャンキーなものばかり食べていてはだめなのですね。お菓子だけじゃなくて「食事」をしっかり。

肌サビの原因となる活性酸素を防ぐには、抗酸化物質を含む成分をとることが重要

ビタミンCやビタミンE、βカロチンは良く知られているところではありますが、そのほかにも、植物に含まれるポリフェノール類、カテキンといったものも、代表的な抗酸化物質として挙げられます。亜鉛、セレンといったミネラル類も、体内の抗酸化酵素を活性化させる効果があります。

また、最近では、スイカやトマトに含まれるリコピンと呼ばれる成分が、抗酸化作用を持つ成分として注目されているのです。

ふむ。。。で、抗酸化物質はどんな食べ物に含まれてるの?

ビタミンCはレモン、いちごといった果物や、緑黄色野菜

ビタミンEはピーナッツやごま、ウナギ

1 2