1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

大阪桐蔭がまさかの敗退‥今年の「高校野球地方大会」が波乱すぎる

第97回全国高校野球選手権大会・大阪大会の準々決勝で、大阪桐蔭が大阪偕星学園に敗れ、史上初の大会4連覇とはならなかった。

更新日: 2015年07月29日

42 お気に入り 267836 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

kyama77さん

●“事実上の決勝戦”と注目を集めた大阪桐蔭VS履正社

昨年の甲子園Vメンバー田中誠也投手(3年)が先発、1失点完投に3打点と投打の活躍で勝利をもたらした。

注目の一戦には大勢のファンが押し寄せ、芝生の外野席も開放されたが1万人収容の球場は満員札止めとなった。

●そんな昨年の覇者・大阪桐蔭が準々決勝で敗れた

第97回全国高校野球選手権大会の出場を懸けた大阪大会の準々決勝が28日、大阪市の舞洲スタジアムで行われ、

・エース田中投手は、初回に2点を奪われ、2回もソロHRを浴びた

エース田中誠也(3年)が初回に4安打で2点を奪われ、2回もソロを浴びた。

六回に二死一、二塁から吉澤の右前適時打で1点を返すと、満塁とし浜田の押し出しの四球で1点差としたが1点及ばなかった。

・夏の大会で敗退するのは、5年ぶりとなった

清原和博と桑田真澄を擁した1983~85年のPL学園を超える、夏の大阪大会4連覇はならなかった。

・大阪桐蔭・西谷監督は「選手たちをうまく導いてやれなかった」などとコメント

西谷監督は「選手たちの頑張りをうまく導いてやれなかった。(4連覇は)難しいと痛感している」

主将の福田は「こういう結果になって悔しさしかないが練習からやってきたことを出せてよかった」と振り返った。

・ネット上では、驚きの声が寄せられている

まじかよ 大阪桐蔭負けた、、、 履正社破ったのにいいい

まさかの大阪桐蔭が負けるとは(T_T) 本間にショック!!

大阪偕星学園、注目や。。 ほんまに、今年 どうなるんやろ〜(>_<) あ〜甲子園行きたひ。。

●勝利した大阪偕星学園とは?

1 2 3