1. まとめトップ

茶色いものまとめました

お茶色というと、ぱっとしないが、茶色というと「土」や「木の幹」などを連想するように、鮮やかな色が少しくすんで朽ちたような色を連想する。

更新日: 2017年09月03日

ken.toshimaさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
0 お気に入り 15335 view
お気に入り追加

木や土、枯れたものなどにつけられるような色。

自然によく見かける色なので、ナチュラルイメージ、アースカラーイメージとして使われる。
何かが朽ちたものを表す色なので、新鮮とは逆の意味合いにも使用される。

お茶

お茶の中でも、緑茶ではなくほうじ茶。
香ばしくって落ち着きますね。

紅茶

茶そのものを表す色。

烏龍茶

お茶は緑色、黄色などをしているが、これらの茶は本当に「茶色」。

伝統的なサントリーの飲料。
油っこい食事の時に合う渋みが少し効いたすっきりするお茶。

コーヒー

茶色い飲料の代表格。かなり濃いので黒に近いのかもしれませんが。

コーヒー豆

ココア

甘くて、ほんのり苦くて美味しいココア。ホットでもアイスでも。

チョコレート

カカオの入ったお菓子・嗜好品。香りが豊かで独特の苦味があり、種類によってはミルクが入っていて、特有の甘さがあります。
お菓子・嗜好品の代表格で、その多くは茶色い色を指定ます。それぞれ、カカオの含有量や材料によって色の濃さは様々です。

シナモン

茶色い独特の香りがする桂皮。お菓子や嗜好品のフレーバーとして、漢方としても利用される。

食パン

食パンの表面が焼けた部分。茶色く香ばしい。パンの耳が好きだという人もいる。

焦げ

こげすぎると黒いですが、ちょうどいいものは茶色に。

カレー

焼きそば

1 2 3 4





主にWeb・サーバー関連の情報、三重県ネタをまとめています。