レジンは手芸用の他は歯科医療でも使われているので、仮にレジンアレルギーになると歯医者で保険適用の治療が殆ど受けられなくなるし仮にすでにレジンの詰め物してる場合は全部取り外さなくてはいけなくなるので皆さん気をつけて取り扱いましょう

返信 リツイート いいね

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

軽視しないで!発症したら最後、レジンアレルギー

素手でレジン液を扱ったり、換気や対策をほとんどしていない人が大半!ぜひ知って欲しい、本当は怖いレジンアレルギー。昔はレジンアレルギーというと歯医者の詰め物がレジン製で発症という方が多かったようですが、現在はレジンアクセサリーを作っているうちに発症という方が多くなってきたのでまとめました。

このまとめを見る