1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

西島秀俊×香川照之「最強タッグ」が映画“クリーピー”で5度目の共演決定!

人気・実力ともにトップクラスの俳優二人…西島秀俊と香川照之の二人は多くの共演をこなしていることでも有名。そのどれもが話題作であるのは彼らの素晴らしい演技が評価されている証しでもありますが、このたび「五度目」の共演が来年公開の映画で実現するとのこと。二人の共演を振り返ってみました。

更新日: 2016年03月22日

88 お気に入り 115928 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

futoshi111さん

◆人気の実力派閥俳優二人

左:西島秀俊(にしじま ひでとし)

1971年3月生れ
出演作:『悪魔のKISS』『あすなろ白書』『大奥 第一章』『八重の桜』『ストロベリーナイト』『MOZU』 ほか



右:香川 照之(かがわ てるゆき)

1965年12月生れ
出演作:『龍馬伝』『南極大陸』『半沢直樹』『20世紀少年』『劔岳 点の記』『カイジ』『SP 』『あしたのジョー』『アンフェア the answer』 ほか

公式プロフィール:
http://lotus-roots.co.jp/kagawa/

数多くの映画、ドラマ、CMに途切れることなく出演し続け、その姿をメディアで見かけぬ日はないほどの活躍ぶりをみせる西島秀俊

イケメンのなかにミステリアスな雰囲気もあって、結婚されたことが残念なくらい魅力的

「好きな既婚男性芸能人」ランキングで一位獲得

卓越した演技力と圧倒的な存在感で知られる大物俳優であるのは言うまでもありません

◆映画「クリーピー」で共演が決定!

キャスト:西島秀俊、香川照之、竹内結子、川口春奈、東出昌大 ほか


公式サイト:
http://creepy.asmik-ace.co.jp/

ある一家失踪事件を追う元刑事の犯罪心理学者とその妻が、引っ越し先で出会った“奇妙な隣人”に翻弄され、深い闇へと引きずり込まれていくさまを描く

主人公を西島が演じ、『ストロベリーナイト』シリーズで共演経験のある竹内結子が妻役、『MOZU』などで共演した香川照之が謎めいた隣家の住人役

カンヌ映画祭・ある視点部門の監督賞を受賞した黒沢監督が、自身の教え子であり、「東南角部屋二階の女」で長編監督デビューした池田千尋と共同で脚本

第66回ベルリン国際映画祭では正式出品作品に選ばれ、第40回香港国際映画祭では日本映画初となるクロージング上映が決定し、世界から注目を集める

◆日常に忍び寄る恐怖が描かれる

犯罪心理学者の高倉(西島)は、6年前に起きた一家失踪事件の分析に難航し、私生活では病弱な妻と中学生の娘・澪(藤野涼子)をもつ隣人・西野(香川)の奇行に翻ろうされていた

突如高倉家に駆け込み、「あの人、お父さんじゃありません。全然知らない人です」と訴える西野の娘・澪

黒沢清監督の新作『クリーピー』を 観ました。いやぁ、ぶっとんでるなぁ。 そしてこれはむしろ前川裕さんの原作を読まずに観て、映画の後に原作を読むのが吉かも。

◆原作は人気の傑作ミステリー小説

著者:前川 裕(まえかわ ゆたか)

1951年東京都生まれ

(前川は)「このミステリーがすごい!」2012年度新人賞ベストテン(茶木則雄氏選)で第1位にかがやいた

『このミステリーがすごい!』:http://konomys.jp/

ミステリー作家の綾辻行人氏が「展開の予想できない、実に気味の悪い(クリーピーな)物語」と称賛コメントを寄せた作品

繰り返される凶行と悲劇。そしてどんでん返し。最後の最後まで気が抜けないミステリー

原作が非常に薄気味悪かったので(いい意味で)、黒沢清監督と聞いていやがおうにも期待が高まるのだった。→ 映画『クリーピー 偽りの隣人』特報 youtu.be/O6cqACO8QFU @YouTubeさんから

クリーピーが映画化か… 原作読んだけど怖かったぞ 映画だともっと怖くなるのかな

◆二人の共演は過去に4回、今回で5度目

共演のたびに話題となる名優二人

気心がしれた名コンビといえそう

1 2 3