1. まとめトップ

ママの小さな恋人☆男の子の産み分けを叶える方法4つまとめ

これまで産み分け法と言えば、科学的な根拠の乏しい占いや陰陽道に頼ったものがほとんどでした。しかし、近年では産み分けを実践する産科も増え、100%の確率には及ばないものの科学的根拠に基づいた安全な産み分け法が確立されつつあります。

更新日: 2015年08月17日

shoko21さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
2 お気に入り 6311 view
お気に入り追加

男女の産み分けって?

これまで産み分け法と言えば、科学的な根拠の乏しい占いや陰陽道に頼ったものがほとんどでした。
しかし、近年では産み分けを実践する産科も増え、100%の確率には及ばないものの科学的根拠に基づいた安全な産み分け法が確立されつつあります。

既に欧米では100%に近い産み分けが可能となり、パートナーの同意の上、実践されています。

男の子の産み分けを叶えたい・・・・!

男の子の産み分けを成功させる確率で最も高いものは、病院で行う着床前診断です。


着床前診断での男の子の産み分け確率は約90%程度と言われています。

1.着床前診断

着床前診断は精子を採取し、男性精子だけを選別し着床させるというものです。
費用は10万円以上するものがほとんどで、海外で行うものも多いのが現状です。

他に男の子を産み分ける方法として確率の高いものは産み分け用の潤滑ゼリーを使用する方法があります。

2.産み分け用の潤滑ゼリー

日本で最も多く使われている男の子用産み分けゼリーには「ハローベビーボーイ」と「グリーンゼリー」があります。

どちらも、セックスする直前に専用の容器から膣内にゼリーを注入し、膣内をアルカリ性に保つことで、女の子精子の動きを弱めて男の子精子の着床を促します。

どちらもほぼ同様の成分を使用していますが、使用方法が若干違います。

3.リンカルを服用

リンカルとは「リン酸カルシウム」の略語で、葉酸と似たような効果を持ち、
胎児の先天性異常の確率を減少させるために開発された栄養補助食品です。



今では男の子を産む際の産み分け方法として多くの方に認知されてきています。

出典http://www.産み分け術.net/category8/

4.男の子を授かるセックス

男の子を産む場合は
逆に情熱的なセックスを行うようにしましょう。



女性は快感を覚えると、
アルカリ性の体液を膣内に分泌するようになります。
これの体液が酸性の膣内を覆うと中和されて酸性が中性へと傾きます。

出典http://www.産み分け術.net/category7/

関連まとめ

1





shoko21さん

気になることをちょこちょこまとめています(^^)