1. まとめトップ
  2. カラダ

その歩き方で大丈夫?ムキムキふくらはぎを作るNGな歩き方とは

しなやかな美脚に憧れて、日々のエクササイズにいそしむ女性は多いと思います。しかし気が付けば巨木のようなムキムキのふくらはぎに…。ダイエットに成功してもこれでは残念ですよね。もしかするとそれはあなたの生活習慣においてのちょとしたくせ、”歩き方”に問題があるのかもしれません。

更新日: 2015年09月06日

かげとりさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
1334 お気に入り 563408 view
お気に入り追加

◆キレイな脚になりたい!それは女性なら誰もが願うことです

私のアイコンは、こんなキレイな脚になりたい。っていう願望。

太すぎず、細すぎずショーパンとか似合うキレイな脚になりたい

◆しなやかな美脚って本当に素敵ですよね

しなやかな脚って素敵ですよね。

モデルのような美脚を目指して日々のエクササイズにいそしむ女性も多いのではないでしょうか?

美しいスタイルをキープするために、日々、ランニングやヨガなど、エクササイズに励んでいる女性はとても多いです。

人形のような、しなやかな筋肉がついた細く引き締まった美脚は、女性なら誰でも憧れたことがある体型ではないでしょうか?

◆ところが気がつくと巨木のようなふくらはぎになってしまっていることも…

いったいなにがあったというのか。

しなやかな美脚になるはずが、ありえないほど肥大したふくらはぎの筋肉…。

いくらダイエットに成功したとはいっても、ふくらはぎがムキムキではちょっと話が違いますよね。

太く丸く根を張った大木のような足は、 「肩がぶつかった」「後ろから押された」 そんな小さなことではピクリとも動かされません。

そう、筋肉が凝り固まったムキムキ脚に悩む女性ってとても多いんです!

それはもしかするとあなたの日常生活におけるちょっとした癖。

”歩き方”に問題があるのかもしれません。

ふくらはぎの筋肉を発達させる原因となる”歩き方”を知ってムキムキのふくらはぎを作らないようにしましょう。

ふくらはぎの筋肉がダイエットしても細くならないというのは、歩き方に問題がある場合が多い

ふくらはぎはもともと脂肪が少ないところなので、歩き方を間違えると、すぐに筋肉が発達して太くなってしまいます。

原因さえ分かれば、これからふくらはぎを引き締めるためにも役立ちますし、逆に太くしないための予防にもなりますよ。

◆歩くスピードが速すぎる

早歩きは速筋を鍛えることができます。

言い換えれば早歩きを続けることでふくらはぎの筋肉を鍛え太くたくましくしてしまうということ。

また、速く歩くことで正しい足運びが出来ていないこともあります。

ふくらはぎの筋肉が気になるのであれば意識してゆっくり歩くだけで筋肉にかかる負荷を軽減することができます。

早歩きは速筋という筋肉を鍛えてしまい、すぐに足が太くなってしまうのです。

早く歩いてしまっているので、脚運びが分からず間違った歩き方をしているのが気づきにくいのも特徴です。

気をつけてゆっくり歩くように心がけるだけでも筋肉の負担が和らぎます。

◆重心がつま先にかかっている

よく言われるのが「ハイヒールを履くとふくらはぎが太くなる」ということ。

これは、歩くときに”つま先に重心をかけるとふくらはぎが太くなる”ということです。

つま先に重心をおくと体が前傾姿勢になるため、自然とふくらはぎが鍛えられてしまうのです。

歩くときは重心に気を配ることが大切です。

1 2





どうでもいいことからちょっぴりためになるような事をまとめていきたいと思います。
よろしくお願いします。



  • 話題の動画をまとめよう