1. まとめトップ

事業承継に悩む中小企業の経営者必見!!おすすめサイト4選

事業承継はどの会社にもいずれ訪れるビジネスイベント。早い段階から「次の社長」に目星をつけておかなければなりません。そんな中、近年M&Aによる事業承継が急速に増加しています。そこで事業承継を安心してするために、オススメのM&A仲介業者のホームページを紹介してみました!

更新日: 2015年11月21日

1 お気に入り 812 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

charo713yさん

そもそも事業承継って?

近年、中小企業では経営者の高齢化が進んでいます。
そこで浮上するのが、どのように事業承継するかということ。
今、次の後継者にどう事業を円滑に承継していくかが、大きな課題になっているのです。

事業承継のポイントとなってくるのは、人と時間。
・後継者はいるのか?
・いるなら誰か?
・いつ承継するのか?
・どれくらい承継にかかるのか?

これらの問いに明確に答えられないと、事業承継は上手くいかないかもしれません…。

M&Aで事業承継しよう!

M&A仲介企業を介して事業承継を行うので、よりマッチした企業に承継することができます。

時間も3~12ヶ月と比較的短期間で、急な事業承継にも対応できるのも魅力の1つです。

ノウハウも兼ね備えているので、不測の事態にも対応してもらえるし、いいことづくめですね!!

とはいえ、中には悪徳業者がいることも…。
それだと安心して事業承継の依頼ができませんよね。

そこで、筆者選りすぐりのM&A仲介業者をご紹介します。

◆日本M&Aセンター

全国の公認会計士・税理士が共同出資してできた会社です。

最大級の全国ネットワークを構築しているので、情報量が多いのが魅力です。
M&A成約数も2500件と、実績もありますね。

◇メリット◇
・実績多数
・東証一部上場

M&Aの成功事例が多く掲載されているので、本当に実績があることが伺えます。
M&Aを決意した理由やM&A中の心境などをインタビュー形式で載せていますよ。

M&Aで事業承継をするか悩んだら、このインタビューを見て参考にしてみてはいかがでしょうか?

◆四谷M&Aセンター

セカンドオピニオンとして、他のM&A仲介業者の提案と比較して利用することのできる会社です。

一度個別相談をすると、他と比較しないでその業者だけしか見ずに契約してしまいがちですよね。
ですが、より良いM&Aを実行するには、いろんなM&A仲介業者の提案内容を比較することが不可欠です。

◇メリット◇
・セカンドオピニオンとしての視点
・M&Aや事業承継の基本知識が掲載

M&Aで事業承継してみようかな?
…そう思っても、事業承継やM&Aについて疑問が多くては、決心したくてもできませんよね。

四谷M&Aセンターでは、M&A・事業承継初心者の経営者でも大丈夫!M&Aや事業承継の基礎知識を分かりやすい言葉で解説しています。

今までのM&A仲介業者ではあまりなかった取り組みです。

◆ストライク

経営者の想いを第一に考え、M&Aを支援する会社です。

ただ利益を追求するだけでなく、経営者がどうしたいのかという意向も事業承継するには大事ですよね。

「M&Aの主役は、まぎれもなく人です。」という言葉に、経営者も安心して事業承継を委ねられます。

◇メリット◇
・経営者第一
・インターネットを駆使したサービス展開

ビジネスで欠かせないのがインターネット。
それを駆使して情報を集約する「SMART」を先駆けて運営し、譲渡・買収情報を掲載しています。

ネットのメリットを最大限活かしたサービスなので、より最適なマッチングをしてくれますよ。

◆クラリスキャピタル

女性スタッフの親身な対応を受けれる会社です。

細かい気配りに、相手目線に立ったアドバイス。
安心感や新しい視点での切り口。
女性だからこそ可能な対応で、M&Aを成功に導いてくれます。

◇メリット◇
・女性ならでは親身な対応
・ブログで情報を知れる

ブログを運営しており、日々M&Aの耳寄り情報や会社の様子などを掲載しています。

会社の考え方や取り組みを知れるので、経営者にとってコミュニケーションツールとなりますね。
これも、女性ならではの発想です!

安心してM&A仲介業者に依頼しよう!!

いかがでしたか??

M&A仲介業者のサイトは世の中に溢れていますが、まずは本当にこの業者に会社の未来を預けられるかという”信頼”と”安心”が重要です。
筆者オススメの4つのサイトを是非比較して、ここなら信頼できる!安心できる!という業者を見つけてみましょう。
そして、より信頼できる業者に依頼してみてくださいね!

1