1. まとめトップ

カーラ・デルヴィーニュ、アナウンサーとトラブルで険悪ムードな雰囲気作るも・・謝罪も反省の動きなし!

人気モデルと女優のカーラ・デルヴィーニュが先日出演した番組でアナウンサー達と険悪なムードになり対談が途中で終了してしまうハプニングが起きてしまった。番組のインスタグラムにカーラファンから批判の声が殺到し炎上状態となっている。番組側はカーラの態度が悪いと指摘、一方カーラは番組側が悪いと批判している。

更新日: 2015年08月01日

0 お気に入り 4403 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

alive1984さん

・ カーラ・デルヴィーニュ、出演した番組でアナウンサーとトラブル起こし険悪ムード作るも・・反省や謝罪の動きみせず

17歳でモデル事務所と契約し、バーバリーなど有名ブランドのモデルとして活躍する一方で、歌手や女優としての活動を行うなど、マルチな才能を持つ若手セレブとして知られるイギリス人のカーラ・デルヴィーニュ。

良い家柄の出身でありながらも自由奔放に生きており、気取らない裏表のない性格が最高だと世界中のファンから愛されている。

そんな彼女が初めて主演女優を務める新作映画『Paper Towns』が、先週、世界中で次々と一般公開され、カーラはプロモーション活動に大わらわ。さまざまな国のメディアのインタビューに真摯に答え、女優業にも意欲的だとみられてきた。しかし、28日に受けたインタビューが大きな波紋を呼んでいる。

TV番組『Good Day Sacramento』のインタビューに登場。映画については「本も脚本も読んでないわ」と不機嫌に話すなどし、番組ホストらを驚かせた。

番組パーソナリティからの的を射ない質問や、カーラのテンションが低く映ったことなどから、両者の雰囲気はどんどん険悪に。

「少し前にロンドンで話すあなたを拝見しましたが、その時のあなたはもっとワクワクしているように見えました。お疲れなのですか?」
「少々苛々しているように見えるわ。」

そう語るホストらに、カーラは顔をしかめる始末。

インタビューが進むにつれて、さらに雰囲気は最悪となり、司会陣がカーラに苛立ったかどうかを質問した際には「苛立っていないわ。それはおそらくあなただけよ」とカーラは答えている。

これらの解答でカーラが不機嫌だと思った男性アナウンサーのマーク・アレンは「2週間前に君がロンドンで話しているのをテレビで見たけれど、今よりももっとワクワクしているみたいだったよ。ただ疲れているの?」と質問。カーラは「そんなことないわ。今もとてもワクワクしているの。プレミアが昨晩あって、すごく感動したわ」「今は朝だから」と答えたが、すぐにマリアンが「あなた、少しイライラしているようね」と聞き、カーラはそれを否定するが、マリアンはインタビューを終わらせようと提案し、「少し、休んで、レッドブルでも飲んだらどうかしら?」と語りかけた。カーラは「行き過ぎね」とぼそっと言い、映像が切れた。

その後インタビューは打ち切りになったが、この異様なインタビューにつき人気番組『The View』のホスト達もビックリ。番組内では以下のように語り、カーラの態度を批判した。

「有名な映画スターになると、地方のニュースにも出演することになる。18ドルも(鑑賞料を)払って映画を観てもらえるよう宣伝させてもらうんだから、ビッチな態度なんてするものじゃないわ。」
「彼女は有名女優なんかじゃないし。ただの新人じゃないの。」
「プロ精神のある人と、無い人がいる。私達はアナタの態度を確認しているわよ、カーラ。あんな態度はすべきじゃなかったわね。」

マリアンは「ワォ! 彼女は(悪い)ムードにいたわね!」「全部皮肉だったわ!」「ちょっとイライラしていたわよね。各テレビでインタビューをしてきたかもしれないけど、それでも!って感じよね!」と発言し、マークは「6週間働いて500万ドルも稼ぐんだから、Good Day Sacramento(この番組)で元気に話すフリくらいできるだろうに!」と返していた。このインタビューにカーラのファンは激怒し、同番組の「インスタグラム」が炎上。「カーラに謝れ!」と多くのコメントが残されている。

そもそもこのインタビューの序盤には、カーラを「カルラ」と誤った名前で紹介されていただけでなく、いくつかのプロジェクトに同時に取り組むのは大変かという的外れな質問まで用意され、その質問にカーラは「どこからその質問がきたのかわからないわ」と答えていた。

番組のアナウンサー達はこのようにSNSを通じて心境明かしている

カーラ自身もアナウンサーたちの発言にムカつきが止まらないようで、Twitterに「皮肉やイギリスのユーモアがわからない人っているのよね」とツイートし、『グッド・ディ・サクラメント』をディス。俳優のザック・ブラフもカーラの名を出し、「女優に『本を読んだか』なんて、見下すような質問はよくないね」という意見をツイート。

また、3人のアナウンサーのうち一番口数の少なかったケネス・ラドルフは「そうだね、もっと良い質問をするべきだったよ。僕が悪かった。笑」とつぶやき、マリアンは「本当に一流の人が何千億回目のインタビューを受けるところをチェックしてみて、サー・イアン・マッケンランよ!」と同番組でのイアンのインタビューの動画付きでツイートしている。

怒りの収まらないカーラはツイッターでこのように心境を明かしている

1 2