1. まとめトップ

【知っててよかった】すごい超裏ワザ集【知らないと損する】(毎日追加)

【永久保存版】生活の裏技他、色々役に立つ裏技集です。蚊にさされた、DVDやCDの表面をきれいにする、喉が痛い、BBQで着火剤がない、イチゴのヘタの取り方、煮物の吹きこぼれ対策、ネジがみつからなくなったら、テーブルの輪ジミを消すには。暇つぶし(ひまつぶし)にもなります。毎日更新します。

更新日: 2017年11月24日

hogehogemanさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
423 お気に入り 533628 view
お気に入り追加

▼2017/11/24(金) カメの性別を見分ける裏技

亀の性別は、しっぽで判断します。
しっぽの裏側には肛門があり、肛門が甲羅よりも外側にあるのがオス、内側にあるのがメスとなります。
十分に成長した亀では、太くて長いしっぽがオス、細くて短いのがメスと判断する事が出来るようです。

▼2017/11/23(木) タラバガニと普通のカニを見分ける裏技

タラバガニは「カニ」とついているが、カニではなくヤドカリの仲間。
なので、足がカニに比べて2本少ない8本。
■補足
実は、体の内を掃除するために、甲羅内にあと2本、足が生えている。
なので甲羅内の脚も含めれば10本になる。

▼2017/11/22(水) 学生証を手に入れる裏技

何かとお得な学割制度。例えば、映画館では学生料金で入れるし、定期も安く買えるし、パソコンソフトもアカデミーパックで安く買えるし、と挙列したらきりがありません。
そんな学割を安く手に入れる方法がいくつかありますので紹介いたします。
放送大学に入学することです。

放送大学に限らず、通信制大学に入ることを指します。

▼2017/11/21(火) リップグロスの発色を良くする裏技

体調のすぐれない日や寝不足の日など、お化粧のノリが悪いときってありますよね。お化粧の仕上げにリップグロスを塗ってもなんだか発色がイマイチ。せっかくリップグロス買ったのに「あぁ~あ」なんて気持ちになっちゃいます。そんな時に簡単に仕上がりをよくする方があります。
用意するのは「赤みの強い口紅」。買ったものの使わなくなってしまったものでも、お土産に頂いたものの一度も出番のない派手な色見の口紅を用意します。
1.まず唇まではいつも通りにお化粧します。
2.それから、唇に派手色の唇を塗ります。
3.ティッシュで軽く拭って油分を取り除きます。
4.それからリップグロスを塗ります。
すると、顔色の悪い日でも唇の血色がよくなりリップグロスもキレイに発色するようになります。

▼2017/11/20(月) リップグロスを落ちにくくする裏技

リップグロスを付けていても、時間が経つにつれ、どんどん落ちていってしまいますよね。しかしちょっとした方法でリップグロスが落ちづらくなるのです。
その方法は簡単で、リップグロスに粉末タイプのアイシャドウを少し混ぜ、そしていつものように塗ります。これだけでOK!
またパール系(白)のアイシャドウを、下唇の真ん中だけにちょこんとつけると、ぷっくりした唇に見えるようになります。
ぜひやってみてください。

▼2017/11/17(金) カラーリングの髪の退色を防ぐ裏技

カラーリングは髪を明るいトーンにすることで顔色が明るくみえて垢抜けた印象になるなどのでメリットはたくさんあります。
同時に、カラーリングを繰り返すことによってますます髪の色が明るくなってしまうというデメリットもあります。この髪の退色を簡単にふせぐ方法があります。用意するのは「オリーブ油」だけ。
カラーリングして自宅で初めてシャンプーするときにオリーブ油を髪全体にまんべんなく髪に塗り、地肌もよーくマッサージします。
その後いつも通りにシャンプーします。これで髪の退色をかなりふせぐ事ができます。オリーブ油は料理用のごく普通のもので構いません。
ぜひおためしあれ。

▼2017/11/16(木) 市販のストレートパーマ剤をもっと強力にする裏技

用意するのは、市販のストレートパーマ剤。できれば1剤と2剤の
ように2つに分かれているタイプのもの。それと、小麦粉。
1.ストレートパーマ剤の取扱説明書にあるように、まず普通に1剤を付けます。
2.1剤を洗い流します。
3.2剤を何か容器に出し、30g程度の小麦粉と混ぜます。
4.その混ぜた2剤を、普通に頭に付けます。
5.そして洗い流します。
これでOK。
2剤に小麦粉が入った分、効き目もアップし、また多少量が増えるので、ゆったり充分に髪の毛に塗ることができます。
今ほどストレートパーマ剤の技術が普及していなかった頃は、その頃のストレートパーマ剤に小麦粉を混ぜて使っていたそうです。

▼2017/11/15(水) 香水を付ける裏技

香水を付けるとしたら首もとが定番。しかし付けすぎたりすると香水の香りがきつすぎたりしてしまいますし、香りが抜けてしまうのも結構早いものです。でも香水をもっとほどよく、もっと香りを長持ちさせる香水の付け方があるのです。
方法は簡単で、履く前のストッキングに香水を付けておき、それを普通に履いているだけでOK。ストッキングの素材に香水が浸透し、香りも長持ちし、香りほのかにほどよくなります。ぜひ試してみてください。

▼2017/11/14(火) 手をすべすべにする裏技

手軽にできる「手をスベスベにする方法」をご紹介します。
1.まず、手を石鹸でよく洗います。
2.それからハンドクリームをたっぷり塗りこみます。
3.そして綿の薄手の手袋をはめます。最後にゴム手袋をはめます。
4.この状態で、出来る限りの熱湯でお皿を洗ったり、こびりついたお鍋を磨くなどなど台所の洗い物をするのです。
これだけでOK。
ハンドクリームが手にしみこみ、長時間スベスベ効果を持続させてることができます。

諸説あり

▼2017/11/13(月) パックの裏技

化粧水や乳液の他に、ヨーグルトも効果大。
イチゴ味やアロエ味とかのヨーグルトではなく、シンプルで、できれば無糖系のヨーグルトを使用済みパックにたっぷりしみこませて、パックします。ツルツルのお肌になりますよ。

諸説あり

▼2017/11/12(日) お肌をスベスベにする裏技

1 2 3 4 5 ... 21 22





ミツカンの「かんたん黒酢」がおいしいことがわかりました(^◇^)