1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

酷評の進撃の巨人でも評価される、石原さとみと“本郷奏多”とは?

酷評の進撃の巨人でも、始球式でも、期待値超え。レビューや口コミでもハンジ役の石原さとみと並び評価されるアルミン役の俳優“本郷奏多”とは?

更新日: 2015年08月03日

316 お気に入り 1026133 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

neekoo999さん

◆公開開始!実写映画『進撃の巨人』

前編が8月1日公開、後編は9月19日公開

◆注目が集まったが、レビューは酷評…

邦画の予算はハリウッド大作の1〜2割なんだから、特撮がショボくても仕方ないと擁護する声もありますが、製作者は『この作品で海外進出も』と息巻いていますからね。だとしたらダメですよ。それなら入場料も10%にしてくれないと

◆しかし、裏切らないのはハンジ役の「石原さとみ」

進撃の映画、石原さとみさんのハンジがハンジすぎてハンジだった。 ハンジ好きやけん嬉しい。

進撃見てきました。 ひとつの映画としては面白かったし、後編も見に行きたいと思いましたが原作と比べると余りにも違いすぎて、パロディー?って思うくらいでしたまじで。 あと立体起動のシーンが少し残念だった。見たらわかる、ちょっと残念。 凄かったのは石原さとみ。 あれほんとハンジ。

進撃の実写化のレビュー見たけど相当酷いみたいだね( ´_ゝ`) ハンジ役の石原さとみとアルミン役の誰だっけ…は評判いいみたいだけど。ストーリーが見る限り酷そう。

◆「石原さとみ」と並びアルミン役の『本郷奏多』も高評価

進撃の巨人見てきたんだけどさ、 石原さとみだけ頑張ってた気がしたw ハンジの演技素晴らしかった! あ、あとアルミン役の人かっこよかった

まず良かった点:超大型巨人と巨人エレンの暴れるシーンは作り手の気合が感じられるクオリティだったと思う。あとキャストのアルミン、ハンジさん辺りは原作っぽさがあるというか違和感ない演技だったと思う。以上

アルミン役の本郷奏多くんの演技がすごく上手かった……喋り方がアニメのアルミンそっくり!あと石原さとみさんのハンジも!テンションがハンジそのものだった!

◆『本郷奏多』の演技そして声が評判良し

ただ、本郷くんはかっこよかった可愛かったアルミンっぽい演技だったブラボー

本郷奏多くんの演技久しぶりにちゃんと観たけど声すんごい声優みたいでかっこよかったな〜アルミン…

◆『本郷奏多』とは?

幼少の頃よりキッズモデルとして活動し、2002年8月、映画「リターナー」で映画デビュー。

映画『GANTZ』『テニスの王子様』、ドラマ『弱くても勝てます』『なぞの転校生』『未来日記』などに出演。現在「アカギ」(BSスカパー)に出演中。11月7日には映画『シネマの天使』が公開予定。

漫画という2次元の世界観にぴったりとハマる希有な存在――“2.5次元”と言ってしまってもいいような浮世絵離れした佇まいは異彩を放っている

◆子役時代から可愛すぎる

1 2