1. まとめトップ
  2. レシピ

時間が経った”しんなり天ぷら”をサクサク出来立てに戻す方法

やっぱり天ぷらはサクサク派!でも買ってきた天ぷらはしなしなになってしまってて残念…しなしなの天ぷらを揚げたてサクサクに戻す方法をご紹介します!!試してみて下さい♪

更新日: 2015年08月06日

221 お気に入り 869333 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

◆時間がたった天ぷらはベチャっとしてて…イマイチ

スーパーの惣菜コーナーで買ってきた天ぷらを食べる際、電子レンジで温め直すと、衣がべちゃっとなってしまっておいしくありませんよね。

せっかくの天ぷら、ベチャっとしている状態で食べるのは残念な気持ちになってしまいます。

◆天ぷらは"サクサク"感が美味しい

天ぷらの衣はしなしなしていたりするよりかはさくっと音がなるように、軽いソフトな感じがいいですよね。

◆しなしなの天ぷらを”サクサク”に戻す方法

天ぷらを元通りのサクサクにもしかしたら揚げたてよりもサクサクに復活させることが出来るのです!

①揚げる

ボウルに水を入れておく。天ぷらを丸ごと水につけてバットなどで水気を切っておく。フライパンに、天ぷらが半分ほど浸かる程度の油を入れ、170度に熱する。片面ずつ揚げていく。

天ぷらは、衣の中にできた空洞を噛むことでサクサクするのですが、冷めると、この空洞がつぶれてしまい、ベタっとした食感になるのです。

そこで!衣に水を含ませ、膨らんだところを油で揚げると、水分が蒸発し、再び空洞ができて、サクサク感が復活するのです。

②フライパン

油を敷かないフライパンに天麩羅を重ならないよう並べて、両面をごく弱火でかりっとするまで温め直してください。

衣の中の油がじわ~っと出てくるので、最後にキッチンペーパーでこの出てきた油を吸い取ってあげればOK。

惣菜のしなしなの天ぷらを フライパンで火を通したらサクッとなった! レンジとは大違い

③魚焼きグリル

魚焼きグリルで温め直すと、衣がしんなりすることはなく、カリカリ食感を取り戻すことができます。

あれだけべちゃべちゃのふにゃふにゃだった天ぷらがカリッカリのサックサク。

1 2