1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

日本にもこんなにあった!全国にある「青の洞窟」のまとめ

青の洞窟といえば、イタリアのカプリ島のものが有名で、一度は行ってみたいスポットではありますが、イタリアまでは遠いし、しかも必ず入れるとは限りません。でも日本にも全国に青の洞窟があるんです!ということで、日本にある青の洞窟をまとめてみました。

更新日: 2019年08月05日

1161 お気に入り 310455 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

CuteMonsterさん

青の洞窟といえば有名なのがイタリアのカプリ島

青の洞窟といえばイタリアはカプリ島にある洞窟が有名ですよね。
でもこの青の洞窟が日本にも存在するのです!

イタリアまではなかなか行けない!という方に朗報です☆日本にも絶景青の洞窟がいくつもあるんです!

本家イタリアは遠いけどこっちなら近いし行ってみない手はないでしょう!

↓↓↓ということで、気軽にいける日本にある「青の洞窟」をまとめてみました。↓↓↓

沖縄

日本にある青の洞窟で一番有名なのがココ。
恩納村の真栄田岬にある青の洞窟は、美ら海水族館などがある沖縄中北部(本部町)まで約1時間。
「シュノーケリング」と「ダイビング」の2つの方法で楽しむことができます。

洞窟に最初に入った時は本当に暗くて少し不安に思ったけど、引き返して青色の景色を見た時は本当に感動でした。
「これが青の洞窟か~」と言われている意味がわかりました。
おすすめですよ。

洞窟内は・・・本当に青い!ライトアップされているかのように青くて感動しました。
時期と時間によっては、貸しきり状態になることも!

ただし人気のスポットなだけあって、ハイシーズンには洞窟の中が人だらけになることもあるようです。

鹿児島

奄美大島の南にある加計呂麻島には、なんと青の洞窟が10か所もあります!

透明で深くて光る青。
写真がまったく撮れておらず、くやしい。でもほんとうに美しかった。

洞窟の中から、別の小さい洞窟の方を見ると、そちらはとっても綺麗なエメラルドグリーン♡
洞窟によって色が違ったりもするんですって。

静岡

伊豆の堂ヶ島から洞窟めぐりクルーズで行くことができます。(天候や波の状態によっては欠航になります)

狭い入口を船長の腕で入り込むと洞窟の奥にポッカリ天井の穴が!・・・空が真っ青に見え、海の色も神秘的な青でした。その瞬間みんが拍手するくらい感激でした。

いやーなかなか幻想的で、青い海の色がホントに綺麗でした。 旦那には言わなかったけど、船を降りて「もう一回~~^^」って思いました。

北海道

札幌から車で1時間ほどのところにあります。
ボートクルーズで行くことができます。

青の洞窟内は、水面が青く輝き、打ち寄せるさざなみの音が心地よく響きます。北海道の大自然のなか、時間と日常を忘れさせてくれる、北海道でイチオシの癒しスポットです。

なんと言っても、青の洞窟の神秘的でキレイなこと!やっぱり自分の目でみると違いますね。超感動しました!

岩手

陸中海岸の「青の洞窟」と異名をとる八戸穴。
岩手県宮古市の浄土ヶ浜のマリンハウスからサッパ船に乗って行く事が出来ます。

「あっ。海の色が......エメラルドグリーンだ......。」
外で見た 海の色とは 違います。
限りなく透明に近い。 洞窟の中だけが、神秘的な別世界です。

晴れていたので青の洞窟はエメラルドグリーンのキラキラした色でした。洞窟の最も奥の所で運が良ければ潮が吹くと船頭さんの話にありましたが、偶然みることができました!みれたら幸せになるそうです。

新潟

佐渡の小木琴浦にある竜王洞。
シーカヤックかたらい舟で行くことができます。

おぉ!青い、たしかに青いぞ!
この日はあいにくの曇り空でしたがそれでも十分、
見る角度や光の加減で青さが変化する様はじつに幻想的です。

この青い海の綺麗さは感動ものです。お盆過ぎぐらいになると、ミズクラゲの大群が海に広がり、それはそれである意味幻想的な風景になり良いのではないでしょうか。

1 2