1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

新業態!!東京で流行中の和バルを紹介していきます♪

今じわじわ来ている和バル!
バルの中ではまだまだ新参者。
昔ながらの和風の居酒屋とは一線を画した、
バルと和のテイストを交えた業態。現在和バルのお店が増加中!!

デートや女子会、合コンでも使えるし、接待やリーマン達の
普段使いでも活用できるお店が多数です!!
随時更新していきます♪

【和バルとはなにか?】

2000年代初頭ごろから話題になりはじめたスペイン風の「バル」。ワインと小皿料理が楽しめる店としてじわじわと数を増やし、いまやすっかり日本に定着した様子。そんななか、最近では板前バル、割烹バル、日本酒専門バルなどの“和バル”が続々と登場して、何やらブームの気配…?

「確かに、もともと“洋”の形態だったバルに“和”の要素が混じった店が増えています

「“和バル”における和の取り入れ方はそれぞれ異なっていて、料理が和洋折衷型、内装が和風、日本酒をメインに扱う、など様々です」

「料理人たちが、本格的な”洋”の文化を探求して日本に取り入れてきたのが80~90年代。若い世代のシェフは、洋だけを偏重するのではなく、ごく自然に和でも洋でも、良いと思ったものは対等に接しているのでは?」

《池袋で話題の和バル》東京メトロのトレンドランキングにも掲載♪

●● 口コミ ●●

すぐに来たのが鯖のスモーク。小さいお皿に5.6切れ乗っていて400円ほど。
燻製の香りがいいですね♪日本酒にも焼酎にもワインにも合いそう。

お刺身の盛り合わせは、あまり知らない魚ばかりでした。
コチとかイシカレイとか言ってたかな。
マグロとか入ってないけど、これも新鮮でおいしい!

私のオススメは、ほたてのなめろう★
なめろうが縦に高く盛られててケーキみたい!
さっぱりと柚子の香りがきいてて、とてもいい!!

和のバルをコンセプトにしているとかで、日本酒・ワインも楽しめました。
あんまり種類は多くないみたい。
ワインのことはよくわからないのですが、勧められたボトルをみんなで3本ほど空けました!w

《池袋の割烹バル そら》

●● 口コミ ●●

お通し
じゃがいもと明太のシャキシャキサラダ?
”自家製ローストビーフ”と”ウニ”の極上コラボ
唐揚げのネギまみれ
あて三種盛り
丸腸の煮物

利き酒セット(4種)
生ビール
日本酒2合
焼酎ロック1杯

で、9000円いきませんでした。

お料理はもう全て文句付けようがないくらい、美味しかった。
日本酒はメニュー以外にもあるようだったが、聞かなかったので、メニューにあったものを頼みました。

店員さんも料理人さんが注文聞いてくださったり、とてもいい感じ。

《銀座の和バル》

和食一筋30年の板長が贈る”和”にアレンジした”洋”の美食の数々…。和ばるという名のごとく、和風の店内だけど、どこかモダンでもあるおしゃれな和風ばるという感じの雰囲気で落ち着きもあり、料理の味もとてもおいしく、コースでもプレミアムモルツビールという豪華さも素敵だと感じました。モルツやっぱおいしいよー^^さすが拘る味わいのビール、2時間飲み放題でクーポンだから2980円。安かった!そしてうまかった。料理は刺身も新鮮。鳥の料理の味もいい。ヘルシーでこーいう調理の鳥料理のほうがから揚げとかよりすき!なかなかおいしくて本当お腹いっぱいで会話も弾みましたよ!

《自由が丘の和バル》

1 2