1. まとめトップ

〝浪速のエリカ様〟まさかのフォト自叙伝が予約殺到!?『上西小百合議員』ってどんな人??

上西 小百合(1983年(昭和58年)4月30日 - )は、日本の政治家。損保会社勤務などを経て、2012年に維新政治塾に参加。比例代表近畿ブロックで復活当選。2015年3月、「体調不良を理由に衆議院本会議を欠席し、 その翌日から旅行に出かけていた」との報道があり、維新の党から除名処分を受けた。

更新日: 2019年01月24日

0 お気に入り 1541 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

◆出版のきっかけは、3月の「衆院本会議欠席」騒動に対する過熱報道だったと語る。

「浪速のエリカ様」こと衆院議員の上西小百合氏(32)のフォト自叙伝発売が早くも話題を集めている。自らの半生について語ったほか、胸元が大きく開いたワンピース姿の大胆なショットも掲載。出版社によるとすでに予約が殺到し、重版も検討しているという。

「自分に貼られたレッテルをはがすために頑張りました」
「ご高名なカメラマンに撮影頂いたこともあり、満足のいく写真になりました。
“試練の夏”を経験しましたが、私の考えを知って頂くきっかけになれば嬉しいです」

8月21日に著書『小百合』(双葉社刊)を上梓する。衆院議員として、そして32歳のひとりの女性としての率直な思いを綴った内容になっている。

「将来の夢はお嫁さん」というごく普通の女の子が、コネクションもなしになぜ政治家を目指したのか、”不倫旅行”疑惑や橋下徹最高顧問から維新の党を”除名”された真相も初めて明かされる。

◆何かと世間を騒がせてきた上西議員

異例の経歴に始まり・・・

維新、大阪7区に元キャンギャルの上西小百合氏

キャンギャルも経験の元OL 政治経験ゼロを逆手に取ったアピールを続けている…大阪7区

運動員の逮捕、、、

維新・上西小百合氏(大阪7区)の運動員が買収容疑で逮捕 松井幹事長は「本人が知っていた場合は除名」

維新、運動員が公職選挙法違反(現金買収)で起訴された上西小百合を除名せず厳重注意で済ます

衆院本会議欠席からの除名処分

上西小百合議員「遊びで旅行したわけではない」潔白を主張

偉そうな秘書の横暴な態度の問題もあり、、、

「人の車当てたらどうするんや、コラ」 上西小百合氏の秘書

除名されても辞職はしない意向を固め・・・

上西小百合氏、「エモーショナルな処分」と除名の維新を批判 騒動後初の本会議出席、議員活動の続行を強調

維新除名の上西小百合氏 「初心に帰って無所属議員として一から出直す覚悟だ」

化粧や服装にバッシングも。。

住田裕子弁護士「あのアイメークが、すごく癇に障る」 上西小百合議員の化粧を批判

“浪速のエリカ様”こと上西小百合衆院議員「全身シャネルも貯金5000万円もないわ」

TV出演も増えて来て・・・

1 2