1. まとめトップ

地球上どこでも露天風呂になる?!ハイドロハンモックって何? #kickstarter

最近、ハンモックがひそかなブームになってますが、ハンモックタイプのバスタブなるものが登場。白熱ライブビビットで紹介されていましたが、これがあれば庭でも、雪の中でも、川の上でも(ハンモックが設置できればですが)露天#白熱ライブビビット

更新日: 2015年08月04日

5 お気に入り 2797 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

C_koさん

Hydro Hammock(ハンドロハイモック)ってなに~

こんな風に雪山で楽しむこともできちゃうらしい。防災グッズとしての可能性もありそうですね。

公式サイト:http://www.hydrohammock.com/

日本のこの暑さでビーチでお風呂に入りたいかは別として^m^

<<設置方法(英語)>>

<<どんな特徴?>>

公式サイトの商品説明から探ってみました

水20ガロン【80リットル)と大人2人が入浴可能な耐久性の強い素材でハンモックができているとのこと。

<<ハンモックは2デザイン>>

コンパクト軽量化型だそうです。

ダブルレイヤーハイドロハンモックになっていて、層の間にパッドを入れるか、水を入れてウォーターベッドのようになるようです。

LPガスは含まず。現在は電気システムと太陽光システムは「coming soon」になっています。

<<開発者>>

クラウドファウンドサイト「キックスターター」で融資を募って市販化を進めています。


kickstarterのサイト
https://www.kickstarter.com/projects/hydrohammock/the-hydro-hammock

<<使った人たちの口コミ>>

ビーチで設置して彼女はホットタブに入りのんびり過ごしました。設置も片付けも簡単でしたーGreg Northern Cali

どこへ行っても、清潔で快適、かつ信頼性のあるホットタブを持てて素晴らしい-Steph (Hydro Hammock Team - Model / Social Media)

<<日本では買えるの?>>

商品化への出資という形で購入できるようですが、その後の郵送や税関手続きなとは都度調べる必要がありそうです。日本だと使用場所も届出が必要だったりする可能性もあります。

ちなみに現在キックスターターのキャンペーンでハンモックと給油システムのセットで1180ドル~1310ドル程度。

日本語のこちらの記事でも詳しく紹介されています

1