1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

daiba49さん

対象には、内閣府、財務省、経済産業相、日本銀行、三菱商事の天然ガス部門、三井物産の石油部門など

オーストラリア、カナダ、イギリス、ニュージーランドへの公開を正式に認可していた。米国はこれらの国とは「ファイブ・アイズ」として、情報活動で緊密な連携を行っている

1