1. まとめトップ

夏祭クラシックス2015まとめ

2015/8/23川崎から全世界へ平和の音楽を!横浜ベイプロジェクトによる「夏祭クラシックス2015」の活動記録である。

更新日: 2015年12月07日

baychoirさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
1 お気に入り 2931 view
お気に入り追加

2016年は「第九」と男声合唱団によるグリークラブアルバムを演奏だ!

企画

戦後70年メモリアル企画として、音楽と平和をテーマに大地讃頌で有名な「土の歌」をフルオーケストラと合唱いたします。

《第一部》
パガニーニの主題による狂詩曲(ラフマニノフ作曲)
《第二部》
混声合唱とオーケストラのためのカンタータ「土の歌」 (大木惇夫作詞、佐藤眞作曲)
トークイベント 「戦後70年これからの平和」(齋藤孝)

来年? もちろんやりますよ!
2014年大盛況だった真夏の祭典を、2015年度も開催します。
合唱団員は11月に募集開始させていただきます。奮ってご応募ください。

2015年のイベントを企画するにあたり、テーマを「音楽と平和」とした。
土の歌のフルスコアを入手したのもあるが、ちょうど戦後70年の節目の年に演奏しない手は無いだろう。
そんな発想から、第九とは違う楽曲に挑戦した「夏祭クラシックス2015」。この選択は吉と出るか凶と出るかはてさて…。

【8/23本番14時開演】戦後70年の節目に「土の歌」120名で合唱します。被爆体験者のトークも貴重な話を聴くチャンス。学生さんにも是非来て頂きたいイベントです。チケットはこちらから。goo.gl/Hsmp0V

団員募集

昨年の反省を踏まえ、キレイに派手にデザインしていただいたのだ。
これを見て集まった団員も多いことだろう。

募集活動も昨年の反省を生かし、「川崎市」「川崎市教育委員会」の後援を取得。
しかし「第九」ほど知名度も無いせいか出足は鈍い。
それでもなんとかほぼ想定の人数は集まった。

練習開始

いよいよ練習開始。
今年は大幅に練習回数を増やしたため、横浜・川崎地区の会場を転々と移動する事になる。
会場探しに予約抽選にかなり苦労した。

この日は合唱参加者有志で懇親会。
お互いの紹介や友人作りにと我が団の恒例行事なのである。
グッと結団力があがるのを実感できるのだ。

この日は男声だけで決起集会を実施。
アツい話も、面倒な話も…大いに盛り上がりました。

1 2





演奏会企画集団/オーケストラと合唱をメインとした夏祭クラシックスを中心に、様々なイベントを企画/2016/8/20 川崎市教育文化会館にて真夏の「第九」&男声コーラスでグリークラブアルバムを演奏

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう