1. まとめトップ

【大阪】気になる!観光・立ち寄り・遊べるスポットまとめ[北部・中部編]

大阪北部・中部の観光・立ち寄りスポットまとめてみました。随時更新。

更新日: 2015年11月29日

kenztravelerさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
20 お気に入り 10272 view
お気に入り追加

大阪城

太閤・豊臣秀吉の居城あるいはその権威の象徴として、現在では大阪のランドマークとして有名な城。天守閣や、周囲の公園、あるいは隣接する大阪ビジネスパークの高層ビルとあわせた眺めは、大阪を代表する景観である。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン

異なる表情を持つさまざまなエリアは、感動がいっぱいの別世界。ハリウッドの超大作 映画をテーマにした興奮のライドや人気キャラクターたちのショーなど、子どもから大人 まで楽しめる、ワールドクラスのエンターテイメントを集めたテーマパーク。

ユニバーサル・シティウォーク大阪TM

ユニバーサル・シティウォーク大阪TMはユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)に隣接するエンターテイメント型商業施設。ハリウッドテイストあふれる街並みに、本場の味にこだわったワールドグルメや、アメリカンテイストなファッション、雑貨が揃ったショップ等、58店舗が軒を連ねて来る人々を楽しませる。

法善寺横丁

織田作之助の小説「夫婦善哉」や藤島桓夫の演歌「月の法善寺横町」で知られている法善寺横丁。多くの文人や芸人に親しまれ、歌碑や文学碑などが点在する。法善寺には阿弥陀如来が安置され、水掛不動尊(不動明王)にお詣りに来る人で列ができるほどである。石畳の横丁界隈は大阪の味どころがひしめきあい、浪花らしい情緒ある雰囲気も楽しめる。

道頓堀

道頓堀は、大阪府大阪市中央区の繁華街および町名。または、同所の北を流れる道頓堀川の略称。 一部で「とんぼり」と略称される事もあるが定着しておらず、地元では略さずに「どうとんぼり」と表現している。

なんばパークス

大阪球場の跡地にオープンした巨大複合施設パークスは、2007年4月、新たに高島屋スペースも加わり、これまでのショッピングゾーン・レストランゾーンがさらに充実、習い事サロンも選択肢がより広がる。そして新たに大阪市内最大級のシネマコンプレックスに、関西初登場のショップやレストランが登場、ミナミの必見スポットへ。

アメリカ村

大阪・ミナミで最も活気があふれ、関西の若者文化をリードしてきた「アメリカ村」。地下鉄心斎橋駅の西側、長堀通りから道頓堀までの範囲に広がる一帯を指す。その中心となるのは三角公園。ここでは、芸人やミュージシャンを志す若者たちのパフォーマンスや、フリーマーケットなどが行われており、週末には20万の若者が周辺を闊歩する。

黒門市場

食いだおれ大阪を代表する、通称「大阪の台所」と呼ばれる大市場。堺筋から一筋東を南北に広がり、総延長580mある通りには、鮮魚店をはじめ青果店、さまざまな店が約180店舗ほど軒を連ねる。早朝から、食材の買い出しにやって来たミナミの料理人達で多く賑わう。グルメをうならせる飲食店も豊富だ。

大阪市中央公会堂

大正時代のネオ・ルネッサンス様式の歴史的建築物で、国の重要文化財に指定されている。貸館のため地下1階にある岩本記念室のみ見学可能。

梅田スカイビル

新梅田シティの中核のひとつ梅田スカイビルは地上40階建て173mの連結超高層ビル。世界初の連結超高層ビルはその卓越したフォルムだけでなく、大阪を代表する人気スポット空中庭園をシンボルに映画館やレストラン、イベントホールなどの多彩な機能が大きな魅力。

露天神社(つゆのてんじんしゃ)

「お初天神」の名で広く知られる当神社は、正式名称を露 天神社(つゆのてんじんしゃ)といいます。元禄16年(1703年)に当神社の境内で実際にあった心中事件を題材に、近松門左衛門が人形浄瑠璃「曽根崎心中」を書きました。以後、そのヒロインの名前「お初」にちなんで「お初天神」と呼ばれるようになったのです。

なんばグランド花月

吉本のホームグラウンドとして建設された「なんばグランド花月」。頭文字をとった「NGK」の略称で馴染み深い。吉本タレントや芸人による漫才や落語が上演されている。同劇場の目玉ともいえる「吉本新喜劇」も、連日の上演だ。

大阪歴史博物館

奈良時代の難波宮、信長と戦った本願寺時代の大阪、大正末期~昭和初期の大阪の町並みなどを各フロアにて原寸大と縮小模型により再現しており、大阪の長い歴史を体験することができます。また10階の展望窓からは大阪の町中を一望することができ、一見の価値ありです。

1 2 3





kenztravelerさん