1. まとめトップ

医療脱毛の確認すべき『追加料金』

意外と知られていない医療脱毛の料金について。契約前にしっかりと確認しておかないと、あとあと+αの費用が掛かることもあります。

更新日: 2015年09月11日

2 お気に入り 5792 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ao0825さん

ミュゼ・銀座カラー・脱毛ラボ・エピレなどは脱毛サロン。

○○クリニック・○○皮膚科・○○病院などの医療機関で行われる脱毛が医療脱毛です。

医師がいるから安心・安全。効果の高い医療脱毛ですが、知らないと̟+αの料金が掛かってしまうことがあるのです・・・

カウンセリング料・初診料・再診料は無料があたりまえ?

歯医者や眼科などの病院に行くと必ず初診料、再診料などが掛かりますが、脱毛を行っているクリニックのほとんどが『無料カウンセリング』『初診料・再診料無料』としています。
ただ、カウンセリング料・初診料・再診料が掛かるクリニックもあるので確認が必要です。

いろいろなサロン、クリニックへの無料カウンセリングに行ってみて、自分に合うサロン、クリニックを選んでみてください。

毛を剃り忘れた~!も追加料金?

うなじや背中などご自身での剃毛が難しい箇所はスタッフにおまかせください。
※当院での剃毛は剃り残し1,000円、全剃毛1部位につき2,000円を頂いております

広尾プライム皮膚科は剃りにくいところは無料で剃ってくれる。

ご自身の出来る範囲で剃毛を行っていただければ、大丈夫ですよ。(シェービング代はかかります)

湘南美容外科は剃毛料が掛かるらしい・・・。

追加料金が掛かってしまうかも!“増毛化・硬毛化”

レーザー脱毛の治療後に「毛が濃くなる・太くなる」といった現象が起こることがございます。

原因は未だ解明されておりませんが、産毛の増毛化は、レーザー照射により毛根周囲の組織を活性化してしまうことで、“産毛が太い毛に育ってしまう”“照射した周囲の毛が増えてしまう”という見解が現在のところ一般的となっております。

硬毛化・増毛化は脱毛を続けることで解消されますが、起きてしまった場合、契約回数内で脱毛が完了しない場合があります。

硬毛化・増毛化が起こってしまった場合、プラスでお金がかかってしまうかも!!!!

硬毛化・増毛化の原因は不明ですが、少なくとも、クリニックの責任で発症する症状ではありません。
その意味では、再度治療費を請求されても仕方ないのですが、なかには、硬毛化・増毛化に対する処置を無料で行なってくれる良心的なクリニックもあります。

増毛・硬毛化については、クリニックごとに保証をしてくれるかどうか分かれるそうですね。

リゼクリニックでは硬毛化・増毛化が起きた場合の1年間再照射の無料保証をつけております。

東京新宿・大阪梅田・名古屋栄・福岡天神(提携院:横浜・京都・四日市・神戸・新潟・札幌)にあるリゼクリニックでは、1年間の無料再照射保証。

当院では、硬毛化・増毛化の症状が起きた場合、1年間保証(最大5回)で対応させていただきます。患者さまにとって、満足のゆくご対応をいたしますので、ご安心ください。

静岡県浜松市にある浜松中央クリニックは1年間最大5回の保証あり!

つら~い『痛み』は麻酔で軽減?

私はエステの光と医療レーザーで脇を体験してますが、どちらも同じくらい痛かったです。

エステ(脱毛サロン)は痛くないと言われていますが、同じくらい痛かったという人もいるみたい。

医療脱毛では脱毛の痛みに耐えられない人のために笑気麻酔と、クリーム麻酔の2つを用意しています。

脱毛サロンでは麻酔は使えないので、麻酔を使えるのは医療脱毛の大きなメリット!

吸引すると酔っぱらったような感覚になる麻酔

照射部位に塗るだけ!1時間~30分くらい前に塗ると痛みが感じなくなる麻酔

初めてVIOをやった時は無痛でした!
かなりの痛みを覚悟して行ったので、麻酔クリーム効いた!ばんざい!!

麻酔の料金は別途で掛かるクリニックがほとんどでだいたい2,000円~4,000円程度(1回)

当日予約キャンセルで思わぬ出費・・・

人気のクリニックゆえか、予約を2日前からドタキャンすると、4000円~8000円のキャンセル料がかかります。

急な用事や体調不良などで当日来院できない場合でも、キャンセル料は一切いただいておりません。

1 2