1. まとめトップ
  2. ビジネススキル

めんどくせぇ・・。「意味のなさそうなビジネスマナー」が多すぎる・・

ただただ面倒臭い「ビジネスマナー」って存在しますよね。大体の事柄には発生した原因があるはずなんですが・・?

更新日: 2015年08月07日

hakyunaさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
278 お気に入り 181487 view
お気に入り追加

・エレベーターが閉まるまでお辞儀

玄関先まで相手をお見送りする際には、姿が見えなくなるまではしっかりとお辞儀をすることが重要ですが、エレベーター前でも同様に、お別れする時には、扉が閉まりきるまでお辞儀をしましょう。

エレベーターに乗り込んだら、正面を向き、お礼の言葉を言って、ドアが完全にしまるまで、最敬礼をします。

お客様は基本的に玄関までお見送りをしましょう。 玄関まで見送ることができない場合はエレベーターの前までお見送りにいきましょう。 お客様の姿が見えなくなるまでお辞儀をし続けて見送りましょう。

・お辞儀の角度

あいさつのしぐさとして形にするのがお辞儀です。形がいくらきれいでも心がこもっていなければ相手とのコミュニケーションは図れません。場面に応じてお辞儀の姿勢を心掛けましょう。

お辞儀の種類には3種類あるという事は、
皆さんご存知かと思います。

会釈・・・15~30度
敬礼・・・30~45度
最敬礼・・・45~60度

お辞儀の角度にも意味があるのは知ってたかしら? あいさつ、出迎え、お礼等々・・・ その時で角度は異なるのよ。 そこまで気にする人は多くないけど お礼の時に深くお辞儀するのだけは心がけておいた方がいいわ。 pic.twitter.com/eUqF5whq2D

青森聖愛の一礼。 この揃い方すげえ! ★お辞儀の基本 敬礼角度30°かつ頭を速く下ろしてゆっくり上げる 完璧にできてるチームwww vine.co/v/OpxxMBJaaxD

・名刺交換の際には相手より下から

ただし相手がさらに下から差し出してきた場合、「いやいや」とどんどん下に下がっていくのはNG!その場合には、相手を同じ程度の位置に調整して交換しましょう。

名刺交換は自分のを下から出すのがマナーなわけだけど、今日お互いにそれを意識しすぎてお客様と名刺下入れゲームしてしまった。ちなみに負けた。

日本の名刺交換の作法っていうやつ? あれ、俺嫌い。 そんな上からとか下からとか、両手とか面倒やし、あっても無くても良いと思う。

・面接の時は「どうぞ」といわれるまで座らない

部屋に通されると、何も言われていないのに、すぐに座って待っているという方もおられますが、これもやめておいた方が安全です。

椅子の横まで行ったら座らずに挨拶。「○○と言います、今日はよろしくお願いいたします」くらい言っておけば大丈夫です。あとは「どうぞお座りください」って言われるので、椅子の前半分くらいに腰掛ける。

面接の際に着席を勧められるまで座らないって椅子の横まで行って名乗ってる時点で座る気満々なんだから無意味だと思う

・出されたお茶は”先に”飲んではいけない

「もちろん飲んでも構いません。むしろ相手の気遣いに応えるべく一口でもいいので飲むべきです。一方で、タイミングが大事です」

相手が『どうぞ』と声をかけてくれたら、とりあえずひと口飲むと、あとがスムーズだと思います

『用件がひと段落したら“いただきます”と言って飲む』『先方から“どうぞ”と言われたら飲む』『同行した上司・先輩が手を付けたら自分もいただく』などの点を頭に入れておくといいでしょう

お客様のところで出されたお茶を飲むのが常識だと思う人と、飲んではいけないのが常識だと思う人が、自らの常識を持ちだして罵り合うところが見たいわ

出されたお茶飲まないで丸々残して帰るのが正解ですよなんて会社行きたくないわ。老害しかいなさそう。 どうぞって言われたら飲むし、言われなくても面接終わったタイミングで、せっかく出して貰ったからって1言言って飲むわ。 お茶出しした人の気持ちを考えて頂きたい。

・エレベーターに乗る順番

1 2





hakyunaさん

おもしろいネタから雑学まで、関心を持ったものをまとめています。