1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

rcuさん

ピアスのような見た目のノンホールピアスとは?

ノンホールピアスとは、ピアス穴がなくても
着けられる、見た目がピアス風の
イヤリングのことです。
手軽に着けられ、しかもピアス穴を
あけなくてもよいことから
ノンホールピアスはイヤリング派の方に人気です。

ノンホールピアスのメリット

ノンホールピアスはピアスやイヤリングとは違うメリットがたくさんあります。

・長時間つけていられる
・軽量なのでつけ心地が良い
・ピアスの穴をあけなくて良い
・樹脂製もあり金属アレルギーの人でも安心

ノンホールピアスのつけ方

【1】ノンホールピアスのつけ方は簡単です!耳たぶを引っ張ります。
【2】耳のキワから、ノンホールピアスを差し込みます。
【3】表側の金具を、指で横に寄せてスライドさせます。
【4】裏側(シリコンがついている方)を指で横に寄せてスライドさせます。
【5】下に軽く引っ張ってみて抜けないか確認してください。落ちなければ、装着完了です。

樹脂タイプと金属タイプ

・樹脂タイプは金属アレルギーの人にとっては嬉しいですね。また、樹脂製の方が目立たないためつけやすいと思います。
・金属タイプは自分の耳たぶの厚さに合わせて間隔を少しですが微調整することが出来ます。

出典curet.jp

一番上の画像が樹脂タイプです。
透明なので目立ちにくいのがわかります。

ノンホールピアスを簡単に自分で作れちゃう♡

様々なデザインがあります!

女性らしい可愛いデザインでモチーフが大き過ぎずさりげなくつけることが出来ます。

立体的なオープンフラワーがフェミニンでかわいく
小さく揺れてさりげないおしゃれに◎

男性にもおすすめの格好良いクールなデザインのものまであります。

時計を持ったウサギに
フリンジするスペードモチーフ
ぷっくり艶やかな赤いハートにストーン

1