・お墓を持つことや入ることになると家族の金銭的また身体的負担になるという考え方(お墓を継ぐ人がいない、お子様やお孫様に負担をかけたくない等)からお問い合わせを頂くケース

・大好きだった海や山の自然に還りたいという考え方からご本人様自身から生前にお問い合わせを頂くケース

・納骨できないご事情により故人様のご遺骨(お骨)を自宅に保管しており、どうしたら良いのかわからないというご遺族様からお問い合わせをいただくケース

・墓じまい、離壇を予定しておりお墓から出したお骨を散骨されたいというケース

・人は死ぬと無意識、無存在となり、無生物である塵に帰るという考え方をされるケース

出典東京海洋散骨|東京湾・神奈川・相模湾はじめ全国の海での散骨に対応

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

海に散骨されたい?したい?ですか??「海洋散骨」,「自然葬」

海洋散骨?・・・最近よく聞く言葉だと思います。まずは実際に多くの人が選択しつつある海洋散骨についてまとめてみようと思います。各散骨業者のホームページやみんなのTwitter、Youtube散骨動画からまとめてみました。上手くまとまっていないかもしれませんがよろしくお願いします。

このまとめを見る