1. まとめトップ

「医療/看護」2015年9月 医療系学会一覧まとめ 随時追加!

2015年9月開催予定の医療、看護系の学会一覧まとめです。情報が入りしだい随時追加していきます( ;∀;)

更新日: 2015年08月11日

2 お気に入り 1876 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

test-testさん

2015年 9月 開催予定 医療系学会一覧

医療関係で働いている皆様または関係者の皆様おつかれさまです(*'▽')
2015年9月開催予定学会をまとめました( ;∀;)!随時更新していきます!

2015.09.29(火)-30(水)日本看護学会急性期看護学術集会(第46回)

日本看護学会急性期看護学術集会(第46回)
日時:2015.09.29(火)-30(水)場所:ひめぎんホール(愛媛県松山市)
テーマ:急性期医療を支える看護職の今、そして未来 -命を救い、想いをつなぐ看護-
<主な演題内容>小児から高齢者における急性の経過をたどる患者(児)と家族に関する看護研究
『特別企画』特別講演Ⅰ 医療提供体制の将来像、地域包括ケアを支える急性期の看護職に求められる役割。 特別講演Ⅱ がんと私、明日の私、キレイな私。教育講演Ⅰ施設におけるラダー開発とキャリア支援。教育講演Ⅱクリティカルケア領域での挑戦!~スキンテア(皮膚の裂傷)を知る~ …等。

http://www.nurse.or.jp/nursing/education/gakkai/ichiran5.html 第46回(平成27年度)日本看護学会開催一覧 急性期看護
プログラム→準備中
http://203.138.185.194/up_pdf/20150722154010_15.pdf 特別企画プログラム

2015.26(土)-27(日) 第21回 日本HDF研究会学術集会・総会

日時:平成27年9月26日(土曜日)~27日(日曜日)会場:ホテル日航熊本(熊本)
テーマ:これで良いのかHDF?

ベーシックセミナー1「HDFに期待すること-腎と腸のクロストーク-」
ベーシックセミナー2「HDFの水質管理・機械について」
ベーシックセミナー3「HDFの運動療法について」
教育講演1「バスキュラーアクセスについて」
教育講演2「オンラインHDFについて」
ワークショップ「わたしが考える目的に合ったHDF条件」…

2015.09.18(金)-20(日)日本体力医学会大会(第70回)

日本体力医学会大会(第70回)
日時:2015.09.18(金)-20(日)場所:和歌山県民文化会館、ホテルアバローム紀の国
テーマ:げん紀の国 和歌山~オリンピアン・パラリンピアンのスポーツ医科学と健康増進体力医学の融合~

http://wakayama-tairyoku70.com/ 日本体力医学会大会(第70回)

2015.09.18(金)-20(日)日本心臓病学会学術集会(第63回)

日本心臓病学会学術集会(第63回)
日時:2015.09.18(金)-20(日)場所:パシフィコ横浜
テーマ:広げよう臨床心臓病学の輪
『特別講演1』演者 Daniel Berman
『特別講演2』演者 Kim Allan Williams
『特別講演3』Contrast Enhanced Ultrasound: Diagnostic and Therapeutic Applications
『Meet the Pioneer』冠攣縮性狭心症の発生機序と治療 -将来への展望- …等

http://www2.convention.co.jp/63jcc/ 日本心臓病学会学術集会(第63回)
http://www2.convention.co.jp/63jcc/program.html#a02 プログラム

2015.09.18(金)-19(土)日本神経内分泌学会学術集会(第42回)

日本神経内分泌学会学術集会(第42回)
日時:2015.09.18(金)-19(土)場所:仙台市戦災復興記念館(仙台市青葉区)
第23回日本行動神経内分泌研究会と合同開催 9月17日、東北大学艮陵会館にてサテライトシンポジウム Parvo- and Magnocellular Symposium in Sendai(http://www.bio.is.tohoku.ac.jp/~crf/)を開催。 
テーマ:新時代を展望する神経内分泌学
臨床神経内分泌学シンポジウム「脳と下垂体の臨床 update —病態・診断・治療」等。

http://www.bio.is.tohoku.ac.jp/~jns42/ 日本神経内分泌学会学術集会(第42回)
http://www.bio.is.tohoku.ac.jp/~jns42/program.php プログラム

2015.09.18(金)-19(土)日本看護学会精神看護学術集会(第46回)

日本看護学会精神看護学術集会(第46回)
日時:2015.09.18(金)-19(土)場所:大阪府立国際会議場(グランキューブ大阪)
テーマ:精神(こころ)と向き合う看護 ~なにわ発、人間やから複雑やねん~
『主要演題』小児から高齢者における精神保健および精神疾患看護に関連する研究 など
『特別企画』特別講演Ⅰ こころを病む子どもたち---夜回り先生、いのちの授業 など

http://www.nurse.or.jp/nursing/education/gakkai/ichiran4.html 日本看護学会精神看護学術集会(第46回)
プログラム→準備中
http://www.nurse.or.jp/up_pdf/20150716134141_14.pdf 特別企画

2015.09.11(金)-13(日)日本神経化学会大会(第58回)

日本神経化学会大会(第58回)
日時:2015.09.11(金)-13(日)場所:大宮ソニックシティ(さいたま市大宮区)
テーマ:マテリアルブレイン~分子が奏でる脳のハーモニー~
『オープニングシンポジウム』神経化学の歴史を知って未来を拓く ー大発見はこうして行われたー
『理事会企画シンポジウム』生物の適応能を飛躍的に高めたリズム制御分子と高次中枢システムの世界
『APSN/JSN joint symposium』Recent advancement in Neurochemistry in Asia-Pacific region
『iNCENS/JSN joint symposium』Progress in the CNS non-clinical study achieved by iPS technique
『Symposium supported by NPO Bioforum』Neural modulation and activity dependent changes in the visual system

http://www.bioforum.or.jp/jsn2015/ 日本神経化学会大会(第58回)
http://www.bioforum.or.jp/jsn2015/03_program.php プログラム/日程表

2015.09.11(金)-12(土)日本救命医療学会学術集会(第30回)

日本救命医療学会学術集会(第30回)
日時:2015.09.11(金)-12(土)場所:神戸ポートピアホテル(神戸市中央区)
テーマ:救急医療のフロンティアをめざして

http://www.hyo-med.ac.jp/department/er/jsccm30/index.html 日本救命医療学会学術集会(第30回)
http://www.hyo-med.ac.jp/department/er/jsccm30/program.html プログラム

2015.09.11(金)-13(日)日本音楽療法学会学術大会(第15回)

日本音楽療法学会学術大会(第15回)
日時:2015.09.11(金)-13(日)場所:札幌コンベンションセンター(札幌市白石区)
テーマ:音楽療法士のアイデンティティ-その専門性と一般性を考える- 
◆特別講演 1「21世紀の音楽療法と専門家としてのアイデンティティを考える」
◆特別講演 2「専門職における専門性と一般性」
◆教育講演「ケアスタッフと創る音楽コミュニティ」
◆大会長講演「学会誌原著論文からみた本邦の音楽療法の動向~これまでとこれから~」
シンポジウム「音楽療法士に必要な専門性の確立と一般性を考える」

http://www.jmta.jp/about/index.html 日本音楽療法学会学術大会(第15回)
http://www.jmta.jp/event/taikai15/02.html プログラム

2015.09.12(土)-13(日) 日本アクセス研究会学術集会・総会(第19回)

日本アクセス研究会学術集会・総会(第19回)
日時:2015.09.12(土)ー13(日)場所:広島国際会議場(広島)
テーマ:点と点をつなぐ「Connecting The Dots」
『International Symposium』
『シンポジウム』テーマ:VAIVTデバイスの使い分け
『よくわかるシリーズ①』テーマ:アクセスケア
『よくわかるシリーズ②』テーマ:エコー活用入門
MS-1『透析患者の閉塞性動脈硬化症(ASO)治療方針~透析患者に潜む本当に怖い下肢動脈疾患~』MS-2「バスキュラーアクセス管理のためのクリアランスギャップの実践的活用」
ES-1「PD療法へのアプローチ」ES-2「バスキュラーアクセスの新時代~ヘパリン使用型人工血管の効果と展望~」ES-3「効率的なVAIVT~多くのVAIVTを行う上で重要なポイント 当院ではこうしています~」

http://web.apollon.nta.co.jp/jsda2015/index.html 日本アクセス研究会学術集会・総会(第19回)
http://web.apollon.nta.co.jp/jsda2015/program.html プログラム

1 2