1. まとめトップ

『アニメに夢中になる』異世界・ファンタジー・能力者・近未来アニメのリスト

高校入学時1カ月で不登校になり、その間に暇つぶしに観たノイタミナの『c』と言うバトルアニメに魅了されて本格的アニメオタクになりました。リストは随時更新していくつもりです。

更新日: 2017年07月01日

larcencielさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
7 お気に入り 11312 view
お気に入り追加

ニートで引き篭もりのダメ人間だが、ネット上では無敗の伝説的なゲーマー兄妹である空と白。
そんな兄妹はある日、異世界の“神”によってスカウトされ、すべてがゲームで決まるというファンタジー世界へと召喚されることとなる。
そこで出会ったステファニーという少女から、この世界での「人類種」が他種族とのゲームに連敗し、最後の都市を残すところまで追い詰められていることを知った空と白は、人類の存亡を賭けた一大ゲームへと挑戦していく。

命のローンを組んで生き返るためにゾンビ退治を続ける紅月知佳(鈴村健一)と橘思従(櫻井孝宏)、そして“死神の目”の力を持つがために彼らと関わってしまった気弱な少女・紀多みちる(桑島法子)の活躍を描くホラー・アクションTVアニメーション・シリーズの第1弾。第1話「死神の目」を収録。みちるは、陸橋陥没事故から奇跡的に生還した知佳と思従の首に“死者のリング”があるのを見てしまう……。

修道院で暮らす15歳の少年・奥村燐は、双子の弟・雪男が名門高校・正十字学園への進学を決める一方、進路が決まらない自分に焦りを募らせていた。
そこに、突如「父」を名乗る魔神(サタン)が現れ、悪魔が棲む虚無界へと連れ去ろうとする。高名な祓魔師である養父・藤本獅郎は、命を懸けて燐を守り死んでしまう。燐は己の無力さを悔やみ、祓魔師になって魔神と闘うことを強く決意する。

正義感と負けん気が人一倍つよい高校生・渋谷有利は、ある日、公園で中学時代の同級生・村田健を助けようとしたが不良高校生たちに返り討ちにあい、公衆トイレの便器に顔を突っ込まれそうになる。そして目を開けると、異世界に流されていた。自分が王の魂を持って生まれ、”眞魔国”の王であること、魔族の長として人間と戦わなければならないことを告げられ、文化や価値観の違いに戸惑いながらも、持ち前の正義感と平和主義で、新米魔王として成長してゆく、ファンタジーアニメ

亜人たちが暮らすとある大陸。その辺境集落ヤマユラに一人の大怪我をした青年が拾われる。
決して外れない仮面を身につけた彼は名も含め何もかもを忘れた記憶喪失だが様々な知識・技術を知っていた。
薬師の少女エルルゥに救われた青年は「ハクオロ」と名付けられ、
やがてヤマユラを、國を、そして世界の運命をも動かしてゆく…

うたわれるもの、それは散りゆく者への子守唄

太宰治、芥川龍之介、中島敦といった文豪がキャラクター化され、「人間失格」、「羅生門」、「月下獣」といったそれぞれのキャラクターに対応する異能力を用いて戦うアクションアニメである。

主要な登場人物はほとんど全員が文豪と同じ名前と誕生日。各自の能力や人物設定も文豪自身のエピソードや作品にちなんだものが多い。

主人公たちの一見どうしようもない地味なファンタジー冒険譚を、本作品は非常に生々しいドラマとして表現している。

主人公らが抱える劣等感、華々しさとはかけ離れた泥臭いまでの戦闘シーン、レトロゲームチックながら生活感を醸し出している世界観など、多様な部分で妙なリアリティを感じることができるのではないだろうか。

いつキャラクターが死んでしまうかもしれない緊張感が味わえる、そんな作品である。

人類は「モンスター」との戦争に敗れ、その支配下に置かれていた。モンスターは表舞台には現れず陰から人類社会を支配し、時折生贄として子供を求めた。人々は、モンスターに怯えながらもその支配に甘んじ、中には積極的にモンスターに取り入ろうとする者すらいた。

そんな中、モンスターへの抵抗を諦めない超常の力をもつ者たちがいた。彼らこそが「メロスの戦士」である。

戦士に憧れる少年・ボッカがメロスの戦士黒船バラードと出会う事で物語は始まる……

早瀬浩一は、ある日“事故”により、少女と出会い、巨大人型メカ「ラインバレル」を手に入れた。何も出来ず、正義に憧れているだけだった少年の周りは、彼が圧倒的な力を手に入れたことでめまぐるしく動き始める。新しい仲間と出会い、友人と別れ、守るものを背負い、自らを囲む世界と向き合い、少年は成長してゆく…。

読子・リードマンは、神田神保町で非常勤講師の仕事をしながら読書三昧の自堕落な生活を送っている活字中毒のビブリオマニア(蔵書狂)であるが、同時に大英図書館特殊工作部に所属し「ザ・ペーパー」と言うコードネームを持つエージェントである。

ある日、アメリカ議会図書館が何者かに襲撃され、大量の稀覯本が盗まれる事件が発生した。犯人が「偉人」と名乗る正体不明の異能者であるという事態を重く見た大英図書館特殊工作部は、読子に稀覯本奪回作戦を命令する。ナンシー・幕張とドレイク・アンダーソンの支援により、偉人たちの追跡を試みるが、ナンシーの思わぬ行動により事態は急展開する。

犯罪の凶悪化が進む21世紀の東京。治安維持を目的として銃の所持が合法化される。しかしそれはさらなる犯罪者達の増加へ繋がり、各都市は無法の街と化した。主要な市街地はそれぞれの地域のボス達に支配され、人々は暴力と隣り合わせの日々に怯えながら暮らす。
そんな東京に裏の世界の任務を遂行する仕事人達がいた。ジョウ・メグ・セイ・エイミーの4人組は、外見はただの可愛らしい女の子達だがその腕前は超一流。実は彼女達は華僑組織「白蘭」(バーレン)のエージェント。そんな彼女達にまた今日も任務が下される。

空条承太郎がエジプトでの決戦でDIOを撃破してから10年以上の月日が流れた、1999年、空条承太郎は祖父ジョセフ・ジョースターの隠し子である東方仗助の元へと訪れる。
彼の住む町、杜王町では最近不可解な事件が起きていた。
彼らは平凡な日常を送りながらも、町に潜むどす黒い闇に立ち向かっていく。

クーデターにより王である父を殺さ逃亡中の"アリタ姫"は賞金稼ぎの"ファリス"に遭遇し、助けを求めようした際に衝突して崖から転落してしまうが・・

宙を舞う二人を光が包み、二人の魂は入れ替わってしまう。自分の姿をした"アリタ姫"から国を守ってくれと頼まれた。

"アリタ姫の姿"となった"ファリス"は姫となって国を守ることを承諾。史上最強の姫「虐殺姫」(マーダープリンセス)が誕生した。

日本の47都道府県が全て独立国家となった世界で、戦乱を収めるべく「平和請負人」として世直しの旅を続ける少女4人の冒険を描く。

砂海とよばれる砂の海に囲まれた世界。四季それぞれの大陸が浮かび、獣人とよばれる種族が人間を支配していた。
砂海に浮かぶ小さな港町の食堂で働いていた青年キリエ。
「世界がどこで、どう終わろうとも、僕には関係ないか……。」最近、世間をにぎわせている“世界撲滅委員会”なる組織の手配書を見ても流されるままに生きてきたキリエはそうつぶやくだけだった。

かつて「超能力」と呼ばれていた先天的に備わる能力が「魔法」という名前で体系化され、強力な魔法技能師は国の力と見なされるようになった。20年続いた第三次世界大戦が終結してから35年が経つ西暦2095年、魔法技能師養成のための国策高等学校の一つ、国立魔法大学付属第一高校に、エリートとして将来を約束された「一科生」の妹と、その補欠である「二科生」の兄が入学した時から、卒業するまでの物語である。

劇中のリズミカルなテクノサウンドの効果音にも注目

人類が、ウィルス性の寄生生物“ガストレア”との戦いに敗北した近未来を舞台に、異能を持つ高校生・里見蓮太郎(さとみ れんたろう)と藍原延珠の活躍を描く。

最終回の電車内の蓮太郎と延珠のシーンがこのアニメのテーマを要約している

主人公の東城刃更が新米の美少女魔王・成瀬澪を義理の妹にしたことで、魔族や勇者たちの戦いに巻き込まれていく物語である。

その中で織り込まれる、少し過激なお色気シーンが支持を集めている。

冬木市の穂群原学園小等部に通う女の子イリヤスフィール・フォン・アインツベルンは、ある夜飛来してきたカレイドステッキの人工天然精霊・マジカルルビーによって強制的に契約を結ばれ、魔法少女プリズマイリヤになる。そして本来のカレイドステッキの持ち主の魔術師・遠坂凛に命令され、冬木に眠る強力な力を持つクラスカードの回収の手伝いをすることになる。

幼女の星宮ケイトこと、秘密結社「ズヴィズダー」の首領ヴィニエイラ様が、尊い理念を持って世界征服を成し遂げるという、一風変わったオリジナルアニメ

この物語は、日々の食事や嗜好といった些細なことから大衆に関わる後々の大局に至るまで、ズヴィズダーが世界を征服する軌跡を辿った物語である

大な地下迷宮、通称「ダンジョン」を中心に栄える迷宮都市オラリオ

英雄譚にあるような「異性との運命の出会い」にあこがれ、女神ヘスティアの所属ファミリアとなり冒険者となった少年ベル・クラネルは、場違いな強さを持つモンスター「ミノタウロス」に襲われる

なすすべもなく追いつめられたベルは、間一髪のところでトップクラスの冒険者アイズ・ヴァレンシュタインに助けられる。その瞬間、アイズに一目惚れしてしまったベルは、いつか彼女に釣り合う冒険者になろうと行動を開始する

【剣姫】アイズ・ヴァレンシュタイン。
最強と名高い女剣士は今日も仲間たちと共に、
広大な地下迷宮「ダンジョン」へと繰り出していく。

様々な謎と脅威が襲いかかる深層域で、
アイズが風を呼び、迷宮の闇へと一閃を刻む!

迷宮都市オラリオの地で、
それぞれの物語が今、鮮烈に交差する!

これは、強さを求め続ける少女と、その眷族の物語

「輝くものは星さえも 貴きものは命すら 森羅万象たちまち盗む」と評される「王ドロボウ」ジンと相棒である喋る鳥キールの、お宝を求めての冒険物語。

これはドロボウのおはなしである。

ドロボウといってもそんじょそこらのドロボウとはわけがちがう。

【KING OF BANDIT】

王ドロボウのおはなしなのである。

人間と吸血鬼の戦いを描くダークファンタジー作品

『人間は醜い?家族を人質に取られたら平気で同族を売るクズだって?そりゃよくご存知で。そうだよ、家族のためなら人間は何でもする。平気で嘘をつくし、鬼にでも悪魔にでもなる。それを醜いってんなら…その人間の醜さに怯えながら死ね、吸血鬼』

魔術とそれを用いた事件や解決後の訴訟が日常化し、弁護士ならぬ弁魔士が必要とされるようになった西暦2018年の東京を舞台に、史上最年少の弁魔士である須藤セシルの活躍を描く。

作画崩壊アニメとしても有名

イタリアに実在した学者ガリレオ・ガリレイの子孫という設定の三姉妹が主人公の、バトルアクションアドベンチャー。

何処にでもいるごく普通の10歳の少年・ベン。夏休みがやってきて、いとこのグウェンや祖父のマックスとともに山奥のキャンプ場に出かけた。夜中に散歩をしていたベンは突如落下してきたカプセルの中から発見された「オムニトリックス」を装着、10種類のエイリアンヒーローに変身する能力を身につける。ベンはこの力で地球の悪人や宇宙からの侵略者に戦いを挑むことになる。

200年以上も昔に絶滅したと言われる伝説の獣・狼。

しかし、実は狼は時折その姿を人へと変え、人間たちの目を騙しながら、密かに生き延びていた。

そんな狼の若者の1人であるキバは、狼を狼だけに許された世界・“楽園”へと導くという“月の花”の匂いを追い求めていた。

そんな中で、ツメ、ヒゲ、トオボエら狼の仲間達、そして楽園一面に咲き乱れると言われる“月の花”より貴族が作り出した“花の少女・チェザ”と出会い、キバは彼らと共に“楽園”を目指すべく、荒廃した世界を舞台に、長く過酷な旅に出る。

骸骨の姿をした最強の大魔法使い・モモンガ率いるギルド《アインズ・ウール・ゴウン》の伝説が幕を開ける!

20××年、夏―――白昼の東京・銀座に突如、「異世界への門」が現れた。 中から出てきたのは軍勢と怪異達。 陸上自衛隊はこれを撃退し、門の向こう側である「特地」へと踏み込んだ――――。

1 2 3





larcencielさん

自分の作成したまとめを楽しんで貰えれば幸いです。

このまとめに参加する