1. まとめトップ
  2. おもしろ

TLがネコだらけと思ったら…8月8日は『世界猫の日』だった!

8月8日は『世界猫の日(World Cat Day)』…twitterは猫に敬意を表して猫祭りになっている模様。

更新日: 2015年10月01日

233 お気に入り 178087 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

justastarterさん

◆8月8日は『世界猫の日』です。

日本における「猫の日」は、愛猫家の学者・文化人が構成する猫の日実行委員会が一般社団法人ペットフード協会と協力して、「猫と一緒に暮らせる幸せに感謝し、猫とともにこの喜びをかみしめる記念日を」という趣旨で1987年に制定した。2月22日が選ばれた理由は、猫の鳴き声の「にゃん」「にゃん」「にゃん」と日本語の「2」「2」「2」の語呂合わせにちなんだもので、全国の愛猫家からの公募によって決定した。

ネコの日と言えば、“にゃん・にゃん・にゃん” ということで、2月22日を思い浮かべがち。でもこれは日本だけのものであり、実は『世界ネコの日』は別の日に定められているのだ。

猫の日は国によって異なる。ロシアは3月1日、アメリカ合衆国は10月29日、

そうだったのか…

8月8日の「世界猫の日」は国際動物福祉基金(IFAW)と、その他動物団体が2002年に定めた。

1969年に設立された IFAW(国際動物福祉基金)は、1匹から個体群まで世界中の動物とその生息地を護る活動を40カ国以上で行っており、助けを必要としているイヌや猫、野生生物や家畜、あるいは被災した動物に実践的な援助を提供している。

◆でもこの『世界猫の日』…結構、謎が多い。

イギリスでは毎年、その年に話題となった猫数百匹がノミネートされその中から特に凄い猫たちに贈られる「ナショナル・キャット・アワード」が有名。

なぜ8月8日が選ばれたのか明らかになっていないし、その日の過ごし方など細かいことは一切決められていない。

細かいことはいいや…

8月8日は「International Cat Day」、または「World Cat Day」という認識は広がっているものの、海外の人もこの「世界猫の日」は猫の何を祝う日なのかはよくわかっていない様子。

この「世界猫の日」を制定したという国際動物福祉基金(IFAW)が、この日を制定した理由や背景等をHP上で積極的に宣伝していないからなのだとか。

◆とにかく世界中が「猫」で盛り上がろう!って日らしい。なのでネットでは猫ネタで溢れ返る。

ともあれ「世界猫の日」である8月8日には、この日にちなんだかわいらしい猫画像や、猫エピソードの数々がネット上にあふれる日。

今日って世界猫の日なんだ〜!可愛い猫画像とかいっぱいあがってて癒されるわ〜〜

世界猫の日のツイートの猫たちが可愛過ぎて死にそ にゃん。ฅ(^ •ω•*^ฅ♡

◆というわけで、ここ日本でもtwitterでは『猫』たちが主役だった。

世界猫の日と聞いて、いてもたってもいられず(ノ´³`)ノ #WorldCatDay pic.twitter.com/qvLmdKylTw

今日は「世界猫の日」らしい。猫様に召使われている人間は今日こそ限界を超えておもてなしをしましょう #世界猫の日 pic.twitter.com/YSoGKxosTr

◆『世界猫の日』なので、猫たちが偉そうにしてるw

ん? 世界的に猫の日ってことか?! 崇めなくては…!

猫の国王「人間どもよ、本日8月8日は世界猫の日であるから、おぬしらの家にいる猫様がたには、いつも以上に盛大に仕えるのだぞ。よいな」 #世界猫の日 pic.twitter.com/2WnhI9ZRUD

猫の女王「は?人間も幸せになりたい?アタクシたち猫がいるだけで幸せだと思いなさいよこの愚民ども」 #世界猫の日 pic.twitter.com/ZKfJFXRdBb

1 2 3