1. まとめトップ
  2. ガールズ

逆に可愛い?エマ・ワトソンが「すっぴんそばかす」姿を披露!【ハーマイオニー・美女と野獣・ディズニー】

ハリーポッターシリーズで有名なエマ・ワトソン。美しく、知性もある女性でいまや国連大使を務めるほどの大活躍ぶりです。そんな彼女、このたび英雑誌「Vogue」ですっぴん姿を披露!そばかすもばっちり見えていますが、やっぱり元が良すぎるので美しい。化粧っ気がなくて逆にかわいいとも?

更新日: 2016年02月28日

248 お気に入り 1913818 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

take0518さん

■なんか、結構爆弾発言っぽいことを言ったようですね…。

ちゃんと考えての発言なんでしょう。

真面目なサイトのようです。ちなみに女優業を1年休業することを発表しましたね。相変わらず話題を振りまいています。

英女優のエマ・ワトソン(25)が、セックスサイトを利用していることを自ら明かした。

俳優でプロデューサーのロベルト・アギーレとの交際が報じられていたエマ(25)は、科学的リサーチに基づき、女性が床上手になるのを手助けするサイトOMGYes.comを友人に勧められ購読し、有料であるものの読む価値はあると語った。

■美女と野獣、早くもクランクアップ!公開は2017年3月。長い。

女優のエマ・ワトソン(25)が、8月21日にベル役を務めた実写版『美女と野獣』のクランクアップを迎えたとTwitterで明かした。それからちょうど15年前の2000年8月21日は、エマが映画『ハリー・ポッター』シリーズでハーマイオニーを演じると発表された日だ。

■ハリーポッター子役から人気を集めたエマ・ワトソン

初めから可愛らしい顔でしたが、こどもは成長しないと分からないものですからね…。

しかしシリーズを重ねるごとに予想以上のペース?で美しさが増していった彼女。

彼女は、10歳の時にハリーポッターのオーディションを受けて以降、約10年間ハーマイオニーを演じました。

当初は遊び気分だったが、だんだんと真剣にオーディションに取り組むようになった。オーディションは8回受けており、ロン役のルパート・グリントと共に呼び出され、ハーマイオニー役に決定した。

デビュー作は2001年公開の映画『ハリーポッター・賢者の石』。同作と『ハリー・ポッターと秘密の部屋』での演技により、アメリカのインターネット会社が主催のAOL最優秀助演女優賞を受賞しました。

顔に傷が入ってしまっているシーンですが…基本の顔は変わらず、順調に美しくなっていきました。

ちなみに忙しすぎて降板の可能性もあったとか。他の人が演じるのは考えられないですね。

『ハリーポッターと不死鳥の騎士団』終了後、エマ・ワトソンはこのシリーズから降りることを真剣に考えていました。しかし彼女はハーマイオニー役が他の女優に演じられていることが耐えられなかったため考え直しました。彼女がそこまで思いつめた理由は厳しすぎるスケジュールだったそうです。

08年には、シャネルのココ・マドモアゼルの新たな顔として選ばれモデルデビュー。09年、「過去10年間で最も興行収入を稼いだ女優」としてギネスブックに登録。

■『美女と野獣』出演も決まり、キャリアも順調です

年齢的にもタイミングバッチリですね。本人が好きなキャラクターだというところも良いですね。

若くてお姫様的な雰囲気を出せるのは彼女しかいなそう。

映画「美女と野獣」も実写化が決定!2017年3月17日に全米で公開されます。ベル役は、もうみなさんご存知のエマ・ワトソン!ぴったりすぎるほどぴったりな配役!

美女と野獣のヒロインであるベルを演じるのは、エマ・ワトソン。ハリー・ポッターシリーズでハーマイオニー・グレンジャーを演じたことはあまりにも有名ですね。その高い演技力と愛くるしさで一躍有名になったのも頷けます。

エマは自身のFacebookで「私がディズニーの新しい実写映画『美女と野獣』でベルを演じることを…やっとみんなに伝えられるわ!あの作品は子どもの頃から私の中で大きな部分を占めていて、『Be Our Guest』でダンスしたり、『Something There』を歌ったりできるなんて、もう夢のよう」と大興奮の様子

高評価を得た青春映画です。

トンネルで車の中から半身を出すシーンは印象的です。他にも「ノア」などにも出演。

『パーシー・ジャクソン』シリーズのローガン・ラーマン、『ハリー・ポッター』シリーズのエマ・ワトソン、『少年は残酷な弓を射る』のエズラ・ミラーと、今をときめく3人の若手スターが競演する青春映画『ウォールフラワー』。

ラッセル・クロウ演じる主人公ノアの養女役で出演した『ノア 約束の舟』。本作で大人の女性の一面を見せているエマ・ワトソン。

■名門大学を卒業するなど、知性も兼ね備えています

途中休学するなど話題にもなりましたが、無事に卒業。

ここまでの有名人だと、一般人には想像できない悩みも多いかと。それは他人の妬みも含めて…。

子役から成功しすぎると身を崩す人が多いですが、ナタリーポートマンなど頭の良い方は崩れない気が…。根性?

イギリスの義務教育の統一試験制度であるGCSEの10科目を受験して、そのうち8科目は最高評価のAプラス、残り2科目もAというものすごい成績を残した彼女。

フランス語と英語のバイリンガルに加え、修了試験での好成績や女優業との両立が総合的に評価された結果、2009年3月にイエール大学、コロンビア大学、ケンブリッジ大学等数々の名門大学に合格し、最終的に2009年9月からアメリカのブラウン大学に進学。

エマは入学から5年後の今年5月に米名門ブラウン大を卒業。2011年に1年間休学したが、きちんと学業を終えることを誓っていた。有名人である自分が大学に行けば、周囲からじろじろ見られることもあって大変だとエマは認めていた。

■国連「UNウィメン」の親善大使に任命されるなど活躍ぶりが凄い

ウルグアイでスピーチしたり、国連本部でホストをつとめるなど精力的に活動。

ただの名義貸しではない、本気で取り組んでいる姿が感じられます。

しかしこの若さにして国連本部でスピーチとはおそれいります。

エマ・ワトソンが国際連合の親善大使に任命された。エマは、ジェンダー平等と女性のエンパワーメントのための国連機関で、男女平等や女性支援を推進するための親善大使に選ばれたことを非常に喜んでいるとツイートした。

1 2