1. まとめトップ

東武鉄道で2017年度SL運行へ

東武鉄道が2017年度以降にSL運行を目指していることが明らかに運行開始すれば約50年ぶりのことさらに大手私鉄では珍しいパターンに

更新日: 2017年02月24日

0 お気に入り 3783 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

j6531bkさん

JR北海道からの借り受けに

運行されるSLはJR北海道管内で使用のC11号機
この度保安装置関係で引退することが明らかに
それを北海道・ひだか町協力の元で運行する計画

運行は日光・鬼怒川地区で

今回運行計画として下今市~鬼怒川温泉の予定されている。

狙いは日光・鬼怒川や福島方面の活性化へ

背景には日光鬼怒川の活性化
鬼怒川温泉周辺では近年温泉旅館閉鎖が出ており、一部では廃墟化が進んでいる。

一方で、日光界隈は近年外国人客も多い事実もある。

SLの名前は「大樹」に決まる

2016年秋に名前が「大樹」に決まる
また運行区間も決まることに

客車はどうなるのか

気になる客車はまだ出てないが新しく作るか、どこからか持ってくるかも気になる。
ちなみにJR東のSL銀河はJR北から持ってきた元近郊型の気道車を改造して使用

客車は四国で活躍した14系を購入

客車は四国で活躍した14系3両購入して使うことに
今回のSL車両すべてが再利用なることに

ネットからは

東武にSL復活するの?新型の特急車両入れる予定が有ったり、色々やるね。

JR北海道がC11-207を動かしていないのは知っていたけど まさか東武がもらうとは!!まあ、運行区間は首都圏から離れた 栃木県なので見れるかどうかはわかんないw ぜひスカイツリーラインでみたいです!東武さん!!w

東武が北海道からSL借りるっぽいけど客車はどうするんだ わたらせ渓谷の神戸からDRCの中間車でも使うのかなw

東武でSLってマジだったのか SL爺が湧くと思うと嫌だなあ。鬼怒川線は撮影地多くないのに

ぉおーって思ったけど、C11なのか・・・・残念 一応C11も東武と縁がなかった訳ではないようだけど、東武でSLと言ったらB4じゃねーんですかい?

最近は車両にも金をかけるようになってきた東武

スカイツリー効果なのか、今まで車両投資(本業)には金を抑えていたように見えていたが野田線に新型導入、さらに日比谷線直通にも新型導入など新車導入にも金をかけるようになってきた。

1 2