1. まとめトップ
  2. ビジネススキル

ビジネスやプライベートで…「赤い色のチカラ」を利用してみる!

あなたは知らず知らずのうちに「色」から影響を受けています。中でも、「赤」の力は強烈です。上手に使えば、自分の利益になるかもしれません。たとえば、政治家がここ一番の選挙演説の時に赤のネクタイを使います。これには、自分の自信を高める、第三者からの評価を高める、の二つの効果が期待できます。

更新日: 2015年08月18日

junior_さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
333 お気に入り 117460 view
お気に入り追加

▼ あなたは「色」から影響を受けています

・気づかないところで様々な影響をうけていると考えらえる

自然に選んでいたりもする。色は文字とは違い見て感じるものなので、自分でも気づかないところで様々な影響をうけている可能性が

▼ 「赤」のチカラを利用したい

赤からは太陽や火の熱く活発なイメージが浮かびます

エネルギーを感じさせるアクティブな色です。人が生きるために必要なものと多く結びついている赤は、ほかのどの色よりも強い刺激が

自己主張が激しく、小さくても目立つ色です。そのため、信号機やパトランプ、消火器など、危険を表すサインとして利用されています

▼ 時間を遅らせたければ「赤」を使う

ちょうど一分間を心の中で計ってもらう。その結果、赤い部屋の人たちに比べて、青い部屋の人たちは、1分を11秒も短く感じていた

・知覚が先走るため、時間の経過がゆっくりになる

赤色は青色と比べて、時間知覚が早く進む?(例:1時間でも、赤は1時間半、青は45分経ったように感じる)とされています

▼ 自分を魅力的にみせるために「赤」を使う

・相手から有利な反応を引き出すことができる

「赤の力」は確認されています。赤を身につけることで、女性は男性から、実際の行動においても有利な反応を引き出すことができます

1 2





junior_さん

「読んでよかった!」と思ってもらえるようなまとめを作成したいと思います。

Twitter⇒http://ow.ly/QjbNY