1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

『澤の旦那』辻上さん「相当の覚悟と自問自答」…それでも決断「一度しか出会えない女性」

サッカー女子日本代表で11日に結婚を発表したMF澤穂希(36)=INAC神戸=が12日、神戸市内で取材対応し、喜びを語った。相手はJ1仙台の強化・育成部で働く辻上裕章氏(38)であることを明らかにし、「男らしいところが大好き」と顔を赤らめ、照れながら話した。

J1仙台強化・育成部の辻上氏はこの日、仙台市内で報道陣の取材に応じた。はにかんだ笑みから幸せがあふれ、澤の魅力を問われると「たくさんあるが、特に好きなところは笑顔」と即答した。

10年来の“友人”だったが、関係に変化が訪れたのは今年1月上旬だ。昨年5月以来、女子日本代表から遠ざかった澤の不安や焦りを何度も受け止めた。年が明け、2人きりでW杯イヤー最初の自主トレに臨んだ。澤がランニング、辻上氏は自転車で並走。「そこから僕の中で違った感情が芽生えた」。共に歩み出した瞬間だった。

澤はドイツでW杯を手にしFIFA年間最優秀選手賞に輝くなど女子サッカーの頂点を極めた存在。結婚に至るまでの決断は容易ではなかった。『澤の旦那』と呼ばれ続けることに「相当の覚悟と自問自答を繰り返した」。それでも「一度しかない人生。一度しか出会えない女性。手を取り合い進もうと決断した」と打ち明けた。

「ホマ、ホー」「ヒロちゃん」と呼び合う。プロポーズの言葉は「2人だけで共有したいので」と胸の奧にしまった。しばらく別々の生活が続くが、子どもについては「機会に恵まれることを望んでいる。芝の公園で家族でボールを蹴られれば楽しいな」。新妻を包み込む穏やかな表情で、未来へ思いをはせた。

高校時代をアメリカで過ごし、帰国後は早稲田大でレギュラーとして活躍

帰国子女で英語も堪能、海外での生活経験がある

早稲田大学からベガルタ仙台で プレー

ベガルタ仙台の育成・強化を 担当している

サッカー女子の日本代表としてW杯に6度出場したMF澤穂希(36=INAC神戸)が11日、所属チームを通じて8月8日の大安に婚姻届を提出したことを発表した。

30代の一般男性とだけ公表した相手は、スポニチ本紙の調べによると元Jリーガーで、現在はサッカー関係の仕事をしている38歳。10年来の友人が昨年末、恋人に発展。今年に入り結婚を決意した。

親友であるレスリング女子の吉田沙保里(32=ALSOK)ですら、知らされたのはこの日の朝。後輩たちも「知らなかった」と口をそろえるほど、人知れず恋を育んでいた。

気になる相手は「30代の一般男性」で、「10年来の友人であり、昨年末からお付き合いをさせていただき、今年に入り結婚を意識するようになりました」と交際8カ月のスピード婚だと明かした。

スポニチ本紙の調べによると、元Jリーガーで現在もサッカー関係の仕事をしている2歳年上の38歳。帰国子女で英語も堪能、海外での生活経験があるなど澤との共通項も多く、気の置けない友人関係を長く築いてきた。

交際に発展した昨年末は、チームが無冠に終わり、澤自身も代表から遠ざかっていた。「サッカーがつまらない」とこぼしていた時、支えになってくれたのは間違いない。

「私の良き理解者であり、何事にも一生懸命に全力で取り組む彼の責任感の強さに引かれました」と明かした。

また、近い関係者によると「頼れる兄貴っぽい人。3カ月前ぐらいには結婚の話が出ていた」そうで、6度目のW杯出場が決まった直後に、W杯後の結婚を2人で決めたもようだ。

お相手はイケメン、温厚、ナイスガイの38歳元Jリーガー

心優しきイケメン。澤のハートを射止めたのは元Jリーガーの辻上裕章氏。J1柏のフロント在籍中に日本協会に出向し、2012年ロンドン五輪などでは代表の広報担当として報道陣と接していた。

日本協会に出向していた辻上さんは、ロンドン五輪で4位に入った男子サッカー「関塚ジャパン」の広報だった。トレードマークのひげが似合うイケメンで人柄は温厚。担当記者として、仕事をしやすかったのを覚えている。

今だから話せることがある。カタールでの合宿中に高層タワーから非公開練習を“空撮”して関塚隆監督を怒らせたことがあった。険しい表情で歩み寄ってきた辻上さんに注意されると思っていると、「今から怒っているふりをするので、みなさん暗い顔をして下さい」とニヤリ。監督の面子を守りながら記者との人間関係も壊さず、その場を収めてくれた。そんな優しい人柄に澤も惚れたのだろう。

五輪本番は男女ともに快進撃。選手同士でメールを交換するなど、チーム間でいい雰囲気が流れていた。準決勝はともにロンドンの「聖地」ウェンブリー競技場でプレー。男子担当でもなでしことは選手村でも交流があっただろう。激しい戦いのさなかに、愛が芽生えていたのかもしれない。

○ 生年月日 1976年8月31日生まれ

○ 出身地 群馬県

○ 経歴
2001年〜2003年
2003年〜2008年
2008年〜2010年
2010年〜2012年
2013年〜2014年
2015年
柏レイソル 強化本部
柏レイソル 事業統括部
共同通信社 運動部(出向)
公益財団法人 日本サッカー協会(出向)
ベガルタ仙台 運営・広報部
ベガルタ仙台 強化・育成部

1 2