1. まとめトップ

超インドア・紫外線無理…本郷奏多の深すぎる心の闇に好感の声

現在、映画「進撃の巨人」にアルミン役で出演中の俳優の本郷奏多。今、人気急上昇中でイメージとしてはクール。潔癖症は有名な話ですが、それ以外にも、深い心の闇があることが、11日放送の「今夜くらべてみました」でわかりました。しかし、ネットの反応は好評で、やっぱり顔次第のようですね..

更新日: 2015年08月12日

44 お気に入り 156629 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

yuyu170823さん

■子供の頃から活躍しているイケメン俳優の本郷奏多(24)

1990年11月15日生まれ
宮城県出身
スターダストプロモーション所属

*10歳の時、ジャニーズ事務所の 公開オーディションで 手品を披露するも、最終選考で落選している

演技力もあって人気が急上昇中の本郷奏多。同じく俳優の神木隆之介に似ているもいわれる。2人は子役時代から共演数が多い

キッズモデルを経て、2002年、映画『リターナー』で俳優デビュー。2005年、映画『HINOKIO』で、14歳で初主演

『テニスの王子様』『NANA2』『GANTZ』など、話題の映画に多数出演している。その他、さまざまなドラマ、舞台で活躍中

実は「本郷秦多」は本名。ご両親が「お兄さんが「はるか」なので、「はるかかなた」でいいか」と「かなた」にしたそうです

ただ漢字は「奏太」を用意していたそうですが、画数がよくないというお祖父さんの意見で「奏多」と名付けたそうです。

よく顔が似てると言われる神木隆之介さんと本郷奏多さんは子役時代からの親友で、お互いのことを「リュウ」「カナティ」と呼びあっているという事実は、世界を明るく照らす pic.twitter.com/uvIbDFK7ZH

他にも、2002年映画『MOON CHILD』で共演したhydeさんやGacktさんとはメール交換したり、食事をしたりするほどの仲

■現在公開中の映画「進撃の巨人」にも出演中、2次元キャラもよくはまる

若手俳優として様々な作品に出演している本郷奏多さん。映画「進撃の巨人」では アルミン役で登場

アルミを演じることには、出演が決まる前は「マンガを読んでいるときに仮に実写化したら、(自分に役が)来るとしたらこれかなというのはあった」と感じていたという。

石原さとみのハンジと、本郷奏多のアルミンは最高だった。もっと観たいくらい #進撃の巨人

アルミン役の本郷奏多は繊細なイメージがぴったりだった。現場ではガンプラの話で樋口真嗣監督と盛り上がっていたとか。 #utamaru

そしてこちらがびっくりするほど妖艶なアカギさんです。こちらも本郷奏多です。 pic.twitter.com/wQOtuljgaw

アカギ(2015年7月17日 - )BSスカパー!で放送中

■クールなイメージでギターも上手な本郷奏多

2015年に入ってからも、NHKドラマ『ちゃんぽん食べたか』に出演。本郷 奏多は古田政美という、抜群にギターがうまい役を演じている

NHKドラの「ちゃんぽん食べたか」で披露した ギターも上手い!と評判も高い

NHKドラマ『ちゃんぽん食べたか」ガンツで西くん演じてる本郷奏多がギターを弾いてるのまじやべえ

本郷奏多が座りながら一人でもくもくとギター触ってるの本当かっこいいです。『ちゃんぽん食べたか』キャスティングありがとうございます。 pic.twitter.com/oBf4Rs9N7p

2006年、映画『NANA2』でベース、ギター両方を演じて以降、趣味の一つでもあるギターだが、『ちゃんぽん食べたか』出演がきまってからは猛特訓したとのことです

■しかし、そのルックスとは対照的に・・・8日11日放送の「今夜くらべてみました」で語った心の闇が深すぎる

しかし...そのギャップにネット民は好感のようす

引きこもり感とか人のこと見下してる感とか闇抱えてる感とかヲタク感たまらんかっこいい、本郷奏多すき!!!!

■完全インドア、ゲーマー...極力動かないようにしている(本人いわく地球のためでもある)

本郷奏多ほど私たちの理想に叶っている無気力男子はいるのだろうか pic.twitter.com/ozolrpzfCd

自宅での最高のスペースで、そこから動くことに意味を感じてない..

今夜くらべてみましたの本郷奏多さん、面白い!笑 ガンプラ作るのが好きらしい! 究極のインドア派!!笑 pic.twitter.com/fHvUU2bjzw

20時間ガンプラをつくり続けていたこともある・・・そのレベルは、趣味の域を超えて匠の技級

1 2