運輸省航空事故調査委員会による事故調査報告書によると、乗員乗客524名のうち死亡者数は520名、生存者(負傷者)は4名であった。死者数は日本国内で発生した航空機事故では2015年8月の時点で最多であり、単独機の航空事故でも世界最多である。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

日本航空123便墜落事故から30年。ジャンボ機墜落直前の機内の様子、生存者の現在は?

【忘れてはならない】日本航空123便墜落事故から30年。ジャンボ機墜落直前に機内では何があったのか?そして奇跡的に生還を果たした生存者の今は...

このまとめを見る