制汗剤の長時間のつけっぱなしはNG

出典正しい制汗剤の使い方|メンズスキンケア大学

制汗剤は汗腺にフタをして、本来分泌されるべき汗を閉じ込めます。汗腺にフタをすれば一時的には汗の分泌を抑えることができますが、分泌される量が多すぎると溢れ出てしまいますし、肌に負担もかかります。また、皮膚表面にとどまった汗の成分が常在菌に分解され、かえって臭いが強くなる原因にもなりかねません。

広範囲に長時間使うことは避け、臭いが気になる部分だけに適量を使って、帰宅後はなるべく早めに濡れタオルで拭き取ったり、シャワーで洗い流したりするようにしましょう。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

正しく使えてる?★ 制汗剤の正しい使い方 臭い対策 コミケ臭すぎィ!

そもそもコミケで制汗スプレーって迷惑なんだけど・・・(汗をかいてから制汗スプレー使っても遅いんだぜ!)ウェットティッシュタイプの制汗剤で夜露死苦。お願いしましたよ。汗を拭いてからスプレーやロールオン、ボディーペーパーを使いましょう。 制汗スプレーや汗ふきシートは正しく使わないと効果が薄くなる。夏コミ

このまとめを見る