1. まとめトップ

もし交通事故が起きてしまったら弁護士特約を使おう!!

誰しも加害者、被害者に成りかねない交通事故。追突や衝突など様々ではあるが怪我をして人身事故になるケースが多数。そこであなたも被害者になった際損しないように知識をつけましょう。弁護士特約を使えばタダで保険等級も変わらずに賠償額が上がったり、治療を打ち切られる事も有りません

更新日: 2015年08月15日

1 お気に入り 954 view
お気に入り追加

まずは警察に通報!!

警察に通報して事故処理をしましょう。
逃走する人などいるかもしれませんがその場合はナンバーをメモってとかするよりもスマホで写真撮りましょう。証拠写真にもなります
事故証明書や加害者の車、保険会社などメモしましょう

保険会社に電話☎︎

自身の保険会社に電話して事故があった事を伝えましょう!

《重要》弁護士特約 があるかも聞きましょう

自身の保険に弁護士特約があるかも聞きましょう!

もし、人身事故なら、この《特約》を行使しましょう!

なぜなら相手側の保険会社はこちら側は何も知らないと思って賠償額をきっちり払いません。

保険会社も会社なので当たり前ですがあまり払いたがりません

払わないだけでなく半年診ないといけないのに治っていなくてもたった3ヶ月で打ち切ったりします

この症状はこうだから過去の症例からも3ヶ月ですね!
痛みが続くのなら症状固定ですね
最高裁でもこうですね
などと言ってきます。

ムカついてきませんか?

私はムカつきます!

泣き寝入りしますか?

したくないよう…

だから 弁護士特約 を使います

費用もかかりませんし、来年の保険等級も上がりません。
賠償額から弁護士に支払いますが、弁護士に払ってもたてない時より全然多いです
むしろ入ってなくても個人的に私はたてます

だって交渉は《全部弁護士》がしてくれる

賠償額も弁護士の計算式だから保険会社の提示する額から跳ね上がる!!!

これは一般人がやっても相手にされませんし、弁護士の計算式でお願いします。と言っても同じように相手にされませんので弁護士をたてましょう

3ヶ月で打ち切られない

これを知らない人は治ってなくても治療を打ち切られて、示談書にハンを押すんです
これが泣き寝入りです。

後遺症診断も同じ等級でも約4倍違う

では あなたのする事は?

1 2





ブラーボケンタロスさん