九七式戦闘機は日本陸軍ではじめての単葉機。旋回戦闘では右に出る機の無いほど強い。操縦のし易さ等からパイロット達に好かれた

出典九七式戦闘機 - Wikipedia

単葉機・・・左右両側に1枚ずつ主翼が取り付けられている航空機。それまでの主力は主翼が複数ある複葉機だった

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

ドラマ「妻と飛んだ特攻兵」…知っておきたい悲しき時代背景と事実

堀北真希主演ドラマ「妻と飛んだ特攻兵」が8月16日に放送されます。最後の特攻機に女性が 乗っていたという 知られざる太平洋戦争の史実を描いた物語です。この特攻には、終戦直後のソ連のエスカレートする侵攻という背景がありますが、その前後の知っておきたい時代背景と事実についてまとめました。

このまとめを見る