1. まとめトップ

公文式教室の評判、ママの口コミ情報などのまとめ

公文塾は30年前から続いていて、潰れないことにはやはり教育方法ががしっかりしているからではないでしょうか。

更新日: 2019年04月10日

3 お気に入り 159560 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

yosenmuraさん

○公文式教室の評判ってどうなの?

公文の国語は算数ほど評判が高くないと本で読んだりするが、自分の子供には合っているのだと思う。テストの点だけで判断しても。

@aloha0103 ちなみに今の教室は、前に同じ教室に行ってて先にやめた人が先に通ってて先生がすごくいい!と聞いたのと、当時同じ保育園の子が通うことになり娘も自分から行きたいと言ったので決めたよ。(前は、地の利がなくて公文公式に場所から紹介してもらったの。)評判を、できたら複数聞けると安心かな。

公文が10月から値上げで7020円になるので、「高い!いっそ算盤とかでもいいんじゃない?」と旦那が言うので、近所の評判のいいそろばん教室の費用を調べてみたら月額が500円程しか変わらず、教材費入会費で初期費用15000円程かかるので、公文だけが高い訳じゃないんだと知った…

友達の子がくもんを始めるときに、
「どんな教室がいいか」
と、いろいろ聞かれますが、
重要なことの一つは「教室選び」だと伝えています。

娘が通う教室の先生は、色々子どものために工夫してくださいます。私の時になかったこと、
他のくもん教室のお友達が聞いて、驚いていたことを抜粋します。
・4か月に1度の3者懇談
親子交えて、目標を決めます。長期休みの前は、必ず懇談あり。そして目標達成のための、ペース配分を考えます。

無料体験で近所のくもんに行ってみて、雰囲気を確かめてもいいですね

これは、教育熱心な親御さんたちが、とても気になっていることで、
公文式の学習教室へ子どもを通わせてほんとうに学習効果があるのか?
と、多くの方から聞かれる疑問です。

我が家では、小学生の時から公文式教室に通った長男が国立大学医学部医学科へ現役合格し無事に医学生として国立大学に入学しました。

公文式学習の効果をグ~ンとアップするコツ
自学自習の能力がつく公文式学習を土台にして、家庭での学習習慣を幼いうちから定着させて、今やるべきことと、そうでないことの区別をつけさせて、自ら正しい道に進める環境づくり。つまり、正しい生活習慣とモラルを幼いうちから自然に身体に覚えさせる家庭環境が最も重要なコツ!

下の子が小学校5年生の時に「公文式教室」に出会い最初に算数だけ始めました。すると学校での落ち着きがでて、成績全般が数か月もしないうちに上がってきました。学校では教室の人数が多くぼっとしていても気づかれることのないでしょうが、「公文式教室」にいけば、皆一生懸命に自分の課題に向かっています。

〇公文の教室選びは定期的に面談をやってくれる先生がおすすめという意見

教室によって違うとは思いますが、公文で先生と面談する機会があれば積極的に利用しましょう。
公文の教室では月に1回、1週間ほど面談を受け付けている期間があります。必ず毎月面談しないといけないわけではなくて、先生と話しをしたい人だけが申し込みをして日時を調整する仕組みになっています。

どんなことを相談するのかはその時々、人それぞれで違うと思います。学習が思うように進まない、新しい科目を追加するか迷っている、公文を続けることを悩んでるとか・・・。

私も何度か面談を利用せさてもらっていたのですが、今回は先生の方から「電話でもいいので面談をしたいのですが」とご連絡をいただいたので、何か教室で迷惑でもかけているのでは…と不安になり、電話より直接会ってお話した方がいいと思い、約束した日時に公文の教室に向かいました。
息子が学習している小学4年生の国語・算数、小学2年生の算数のそれぞれの教科で先生からお話がありました。

公文式のイメージって簡単なプリントを何度も繰り返し解いていくだけだと思っていませんか?

ただ勝手にプリントをやらせるだけではなくて、5枚1セットを何分でできたのか、何回間違えたのか、どこまで進めてどこまで前に戻って学習を進めたのか。ちゃんと一人一人記録を取っているんです。
次の単元に進む期間に目標を決めて子どもの学習状況を管理してくれています。
基本的に自学自習でプリントに取り組むのですが、つまづいていないか、集中できているか、先生は生徒に声をかけながら教室内の様子を見てくれています。

毎日やる宿題の枚数を少し減らして、確実にやり遂げて前に進める達成感をもう一度実感できるようにしてはどうかとアドバイスをいただいて、山を乗り越えました。

一人一人に向き合って、それぞれに合わせた学習プランを組み立ててくれるのが公文です。
学習している”今”だけじゃなくて、”これから”先により難しい学習をする為の力をつけてステップアップできるように考えてくれているのが公文です。
そして、親からの評判が良いのは定期的に面談が実施されている教室です。
良いですよ公文。公文式についてもし誤解していたのでしたら、一度体験教室に参加して先生の話を聞いてみてください。

公文の先生の力量の差は大きいです。合わないときは事務局に連絡したら別の教室を紹介してくれます。うちは公文の先生にお世話になりっぱなし。 公文の先生との面談が充実している教室は親の評判も良くておすすめ nokokoro.com/entry/kumon_me… @nokokoro_rより

公文は教室によって随分差があるらしいから、こういうことをきちんとチェックしておくのが大事ね☆ / “公文の先生との面談が充実している教室は親の評判も良くておすすめ - のこころ” htn.to/AmB7UR

○口コミで検証 ベビーくもんなど

半世紀に渡って一千万人の子どもを見てきたKUMONの知恵を結集したベビーくもん。月一回なら無理なく通える!というお母さんに人気の幼児教室です。

子どもが歌ってくれるようになりました!子どもが教材に興味をもち、CDの中には保育園で習ってきた曲もあります。CDをかけると、手を振って踊ってくれたり、「あーあー」ですが、ときどき歌ってくれるようにもなりました。

ぐずったときは「やりとりカード」を出すと落ち着きます。また、保護者向けの「やりとりレシピ」は、パパにも読んでもらっています。

私の実感では、学校の授業と学習進度が違う進み方でそのこのレベルに合わせてできるところであれば問題ないと思います。
まぁ、手っ取り早いのが公文ということですが・・・。

個人面談を行って、さらには簡単なテストをする、という内容の「個別相談会」というものです。

○公文式と学研教室の利点欠点

算数数字は高校に入っても役に立ちました。 後、幼稚園の年少さんから英検のために通っている子も多かったです

毎日のプリントは学習習慣になると思う。 でも、中身が濃いものになるかどうかは親の関わりも必要。

公文は学習進度の早さが目にいきがちだけど、 学習を定着させることを意識していればいい教材だと思う。公文の子は、何故そういう計算になるのかを問うと、止まる。計算をするのはめちゃ速い。何学年か先のも出来る。で、やたら、もうその勉強できるから、と言う。計算力つけたいならいいと思う。

学校の授業内容よりかなり先に進んでいるため、学校の授業内容を難なくクリアできるだけに学校が楽しいらしいです。が、先にも出ているように、文章問題に関してはまったくだそうです。 読解力は身に付かないって言ってました。 まあ、子供にもよるのだろうけど、これに関しては色々なところで聞きます。

中学生、小学生公文に行かせてます 。公文は教室によりかなり違います 。私の子達が行ってる公文は中学生はテスト前には違うテキストを使って公文以外の日に勉強会をひらいてくれます。

もちろん習ってない教科も教えてくれます 。英検のテスト前にも勉強会をひらいてくれます
こーゆーのは公文の先生のやり方なので行く公文により違います。
こういうのをやってもらえる公文なら学研と公文の良いところを全て公文でまかなえて良いです

国語やってたけど国語だけは毎回テストの点よかった。塾と違って教わる、って言うよりやって覚えるってとこはいいと思う。勉強になる漫画とかもあったから読解力も付いた。

うちは長男が学研教室で次男がくもんに通ってます。 くもんは計算問題ばかりで物足りなさを感じていますが、まだ二年生というのもあり、基礎学力がつけばいいかなとおもっています。

学研教室は2教科教えてくれてリーズナブルだし学校より先をいってやっているようで、五年生でテストが思うように点数が取れなかったのが、今ではいい点数をとってくるようになりました!
次男も四年生くらいから学研教室にしようと思ってます‼︎

1 2