1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

中国人観光客の"爆買い"がもたらす数々の弊害

昨今の円安によって年々増加する中国人観光客。特に富裕層の来日が目立ち、"爆買い"といわれるほどの旺盛な購買力は日本経済の大きな支えとなっています。しかし、その一方で、日本に押し寄せる中国人観光客を巡って様々な弊害も起きています。

更新日: 2015年08月17日

7 お気に入り 19432 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ppp_comさん

■日本各地に広がる中国人観光客による爆買い

日本ではいま、中国人観光客による「爆買い」が大きな話題となっています

今年4~6月の訪日外国人による旅行消費額は前年同期比8割増の8800億円余りに達したが、その4割を占めるのが中国人

大型観光バスで繁華街にやって来ると、免税店にまっしぐら。電化製品や化粧品、食品を次々に購入していく

■多くの業種が経済的な恩恵を受けている

2月の春節(旧正月)にはわずか1週間で45万人もの中国人観光客が日本に押し寄せ、消費金額は1140億円に上ったと報じられた

「白い恋人」などのお菓子や、あるいは包丁など、日本の高品質な商品が、広くネットで口コミされ、幅広く購入されてきた

昨年来の大幅な円安に加えて、化粧品や医薬品、食品などが昨年10月1日から消費税の免税対象になったことが、外国人旅行客の“爆買い”を後押ししている

■その一方で、爆買いによる弊害も

飛行機が定刻通りに飛ばない?

出発直前ギリギリまで爆買いを堪能する中国人観光客。それによってフライトに遅れが出てしまうケースが相次いでいる。

成田空港で中国人旅行客の「爆買い」のため飛行機の出発遅れが相次いでいる

中国行きの便では、スーツケースなどを預けた乗客が出発直前に大量の土産物を購入し、機内に持ち込める手荷物の制限を超えるケースが相次いでいる

マナーの悪さに辟易する人も

他国の外国人観光客と比べてマナーの悪さが目立つ中国人観光客。傲慢ともとれるその態度に辟易しているお店も多い。

大量購入の恩恵の一方で、中国人のマナーの悪さに泣かされている店舗も出てきている

中には、文化の違いだからと許容できる範囲を超えたマナー違反をする中国人もいる

一例を挙げると、最近、兵庫県の城崎温泉において、中国人が湯船の中で体を洗ってお湯を泡だらけにしてしまうことがあった

ゴミで溢れる空港

少しでも爆買いの荷物を減らそうという思いから、買い物したものの外箱を空港に捨てて帰るケースが相次ぎ、空港には空箱などのゴミが増加している。

観光バスの違法駐車が増加

出典ameblo.jp

爆買い中国人を乗せてやってくる観光バス。店舗前に長時間居座るそのバスは、時に長蛇の列を成し、道路の一部車線を封鎖するような光景も見られます。

1 2