1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

これは凄い(@_@;) BSのサッカー中継が「まるでウイイレみたい」になっている!

8月16日に行われた鹿島アントラーズ 対 ベガルタ仙台戦がNHK-BSで放送されました。この試合では今季からJリーグで導入されている「トラッキングシステム」を前面に活用した内容になっている様です。サッカーの新たな楽しみ方になるのではないでしょうか?

更新日: 2015年08月17日

40 お気に入り 74874 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

cobalt0822さん

なんだこれは… NHK BSのサッカー中継が凄い事に!

BS102Chでは『必見!データがサッカー中継を変える』と題し、新たなサッカー中継をお届けします。

アントラーズとベガルタ、両チームのさまざまなリアルタイムデータを紹介するとともに、テレビ画面を四分割するなどして選手映像とデータを同時に紹介、あらゆる角度から試合を分析します。

分割するだと…!

今季より「トラッキングシステム」を導入しているJリーグ

今シーズンJリーグでは、「トラッキングデータ」と呼ばれるデータの収集を全試合行っています。

選手たちの「走行距離」や「プレーエリア」、試合中24キロ以上のスピードで走る「スプリント回数」、チームごとの「ボール保持率」など

このシステムは、軍事技術のミサイル自動追尾システムを応用したもので、メインスタンドに設置された2台のカメラが、選手やボールをトラッキング(追尾)し、1秒ごとに25フレームの細かさで、ピッチ上のそれぞれの座標を取得する。

そして、この座標を元に、走行距離やスプリント回数といったデータが計算される仕組みになっている。

そのデータを大いに活用した新しい試みらしい

BSの新たなサッカー中継、見やすいのか見にくいのかよくわかんないな。慣れればよいのかなー? pic.twitter.com/iAk414rmfy

副チャンネルでは試合データを前面に出した中継を行うようで、Jリーグが今年導入した「トラッキングシステム」がこんなにがっつり放送に使われるのは今回が初めて。

鹿島対仙台。 BSでの新たなサッカー中継の試みということで期待。 上半分ではピッチ全体。 右下、左下は各チームの注目選手。 下の真ん中で選手のデータ。 pic.twitter.com/qzrdkFWuxY

BSの新しいサッカー中継、画面に直接ペンでラインをしめして解説をしてくれるのは良いかなー。 選手のUPカメラは寄りすぎてる気がする。

画面にラインも引く事が出来るらしい!

NHK BS 102ch 「データで新たなサッカー中継」観てる。仙台vs鹿島戦。トラッキングシステムと連動して走行距離、スプリント回数などをリアルタイムで表示可能。上画面はトラッキングのカメラ画像なのかな、カルチョビットみたい。 pic.twitter.com/62U48o1Ban

ん?まてよ…この画面どこかで見た気が…

今、NHK-BSの裏でやってるサッカー中継データ強化版、面白い。仙台-鹿島のカード、俯瞰アングルも見やすい。だがアングルがちょっと、いやだいぶ、ウイイレである。

BS NHKでやってるサッカー中継が凄い。ウイイレでワイド画面にしたみたい

【画像】おいBSで革命的なサッカー中継やってるぞ! - キニ速 blog.livedoor.jp/kinisoku/archi… ゲームみたいだな

この新しい試みに、「他でもやってくれ!」という声も上がる

このBSのサッカー方法形態でスカパーも何試合かやってくれんかな 城福さんとかこの形態の時解説でやってみて欲しい めっちゃ勉強なる

BSのサッカー中継が面白い。データ分析するやつ好き。NBAの試合もやってくれるときないかなあ

BS-NHKのサッカーデータ中継が良い感じ。これで気になる選手を選択できたらもっと良いのにな。スカパーあたりがやってくれたら加入するのになぁ。

1 2