1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

悪魔の憑依がとけた「鬼束ちひろ」…清楚な美人に戻る

「月光」で一躍有名になった「鬼束ちひろ」。エキセントリックな発言と個性的なビジュアルで私たちを驚かせていたのですが、最近は普通に戻ったようです。「花岡なつみ」のデビューイベントでその姿があらわに。

更新日: 2015年08月20日

137 お気に入り 1797460 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

happystar12さん

「月光」で一躍有名になった「鬼束ちひろ」

2000年のデビュー時はナチュラルなメイクと服装で、しっとりとバラードを歌い上げる姿が印象的だった鬼束。

鬼束は00年8月発売の「月光」がロングヒットし、初アルバム「インソムニア」が150万枚を突破。

「月光」はドラマ「TRICK」の主題歌にもなりました。

鬼束ちひろの月光名曲なのにもう今となっては すべてはこいつのせい pic.twitter.com/cROjkQOXZu

今は、「あばれる君」の曲として定着しているでしょうか?

「観客の顔が悪魔に見えた」と活動休止・・・活動に暗雲が立ち込め始める

レコード会社、所属事務所とも移籍し2004年10月シングル"育つ雑草"をリリースするも再度、休養状態となる。

以後は、6年振りの全国ツアーが鬼束自身の疲労で中止となったり、同棲相手からの暴力で顔面骨折など全治1カ月の重傷をおったりと不運が続いた。

ビジュアル面も大激変!

13年には「アウト×デラックス」(フジテレビ系)に出演し、発言だけでなく容姿までもキワモノと認定。

原形をまったくとどめない厚塗りメイクに、“パワーをコントロールするため”という謎の理由でタトゥーを腕に施し、“妖怪人間ベラ化”が進んだ。

本人はもともと派手好きなようで、スタイリストの用意する清楚な服装に不満を抱いていたと、自叙伝『月の破片』(幻冬舎)で明かしている。

当時、ネットでは「妖怪人間ベラ」との声が寄せられていた

鬼束ちひろの身長って160cmも無いんだけど、170以上あるような雰囲気がある。ベラのイメージすごいってことなのかもしれない。尚、ベラの身長は170cm

また、悪魔だろうという声もあがっていた

鬼束ちひろって見ると、鬼悪魔ちひろにしか思えない

鬼束ちひろがパズドラ参戦したら間違いなく神/悪魔タイプだと思う

去年ぐらいから服装やメイクが元に戻ってきていた

白いドレスに身を包んだアーティスト写真や、シンプルで爽やかなミニーマウスのTシャツを着て新譜のプロモーションに臨むなど、随分ナチュラルになった。

鬼束ちひろが普通に美人に戻ってる~~良かった良かった 一時期なんかすごかったからなあの人

そんな彼女が、「花岡なつみ」のデビューイベントに普通の格好で登場

花岡なつみ デビューイベントに鬼束ちひろ登場 「私みたいにならない方がいい(笑)」 bit.ly/1L75U9p #花岡なつみ pic.twitter.com/xnADhIkHWb

1 2