1. まとめトップ

すげぇ(゚ロ゚;) ハワイで丸亀製麺が行列のできる人気店になってる

日本でも人気のうどんチェーン丸亀製麺実は丸亀製麺で最大の売り上げを上げている店舗は日本ではなくハワイにあるんです。今回はその人気の秘密に迫ります。

更新日: 2015年08月18日

1 お気に入り 7144 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ryuujisinoさん

日本でも約780店舗を展開する人気うどんチェーン丸亀製麺

丸亀製麺(まるがめせいめん)は、株式会社トリドールが運営する讃岐うどん専門店。
釜揚げうどん等を低価格にてショッピングモールのフードコートや郊外型のロードサイド店舗などの店内で製造・調理・商品提供する直営多店舗展開を行っている。看板やウェブサイトなどでは「讃岐釜揚げうどん 丸亀製麺」「釜揚げ讃岐うどん 丸亀製麺」「セルフ釜揚げうどん 丸亀製麺」のように特徴部分のキャッチコピーと店舗名が一緒に表記されている。

家族会in丸亀製麺! 家族うどんをみんなで食べた! 美味しかった たくさんお話できたし、楽しい時間を過ごせました✨ 今度は全員で集まりたい… pic.twitter.com/uYw4ePfZBe

急激にうどん欲来てる 明日のお昼丸亀製麺わんちゃーん

日本でおなじみの丸亀製麺だが、最近は海外出店に積極的だそう

讃岐うどん店チェーン「丸亀製麺」などを展開するトリドールは30日、2025年度に国内外の店舗数を14年度比6・3倍の6000店に拡大することなどを柱とした長期経営戦略を発表した。欧米や東南アジアなど海外での出店攻勢や企業買収の加速などにより、25年度の連結売上高を同5・7倍の5000億円に引き上げ、上場する外食企業で世界トップ10入りを目指す。

アジア・米国を中心に海外展開するが、中でもハワイのワイキキ店は国内店舗も含めた店舗別売上ランキング1位という人気ぶり

ワイキキ店は2011年4月のオープン以来、丸亀製麺の店舗別売り上げランキングで、ずっと1位をひた走っている。

丸亀製麺ワイキキ店に到着すると、店の前は大行列。取材時には50人を超える人が空席を待って列を成していた。

レビューサイト「yelp」に投稿されたレビューの集計では、大半の人が5つ星か4つ星をつけていて、否定的なレビューがほとんどない、相当な高評価だそう。

日本人もびっくりの行列ができることも珍しくないそう・・・

幼馴染みが昨夜…Hawaiiへ旅行へ行ったよ〜。着いた晩の夕食がなんと!丸亀製麺(笑)私も行きたいなぁ〜 pic.twitter.com/x8syJjjZp3

人気の理由は低価格で楽しめる天ぷら

丸亀製麺ワイキキ店で人気なのが、日本でも定番の天ぷら。うどんと一緒にセルフ方式で好きなものを選べる仕組みになっていて、調味料も塩、チリペッパー、七味とうがらしに天ダレ、トンカツソース、ケチャップなどと豊富だ。
うどんを頼まず、てんぷらだけを食べるお客も少なくないようだ。

「日本のここが素晴らしい」という日本語話者しか理解できない番組で、丸亀製麺がハワイに進出して現地で大人気というロケやってて見ると巨体アメリカ系観光客がうどんも注文せずに天ぷらをバケツ1杯くらい平らげてて「こいつら最終肥満ファストパスを見つけたな」と思わず唸った。

この前会社で、丸亀製麺の天ぷらが美味しいって話してて。今テレビを見てたら、丸亀製麺のホノルル店が海外の方に大人気で、国内含めて売り上げNo.1と紹介してました。天ぷらやおにぎりのサイドメニューをたくさん購入するそう。美味しい〜と笑顔のハワイの人たちを見て嬉しくなりました(^.^)

その他の国でも国ごとのメニューがあり各地で人気な様子

香港で販売されている豚骨うどん
日本で販売しても売れそうですね。

ロシア店の照り焼きチキンうどん
これも美味しそう

韓国で販売されているブデチゲうどん
各国の名物を積極的に取り入れている

ベトナム店ではパクチー乗せ放題サービスも

1