1. まとめトップ
  2. カラダ

便秘女子はめちゃ多い…水分の摂り方を変えると解消されるかも

女性の2人に1人は便秘という現実…お腹は張るし、肌荒れが~、、、日頃飲んでいる水分と飲み方を変えると便秘が解消されるかもしれません♪ぜひ試してみて下さい!

更新日: 2015年08月19日

474 お気に入り 510898 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

便秘女子はめちゃ多い

国の統計によれば便秘に悩む人は、およそ500万人と推計されている。女性は男性の約2倍の割合。便秘で悩んでいる女性は48%、2人に1人の割合だそうです。

便秘になると、肌荒れを起こしてお化粧のりが悪くなったり、お腹が張って苦しかったりと女性にとって気分までブルーになりますよね。

便秘が女性に多い理由

一般に女性のほうが男性よりも便秘になりやすいといわれますが、どうしてなのでしょうか?

①ダイエットによる食事制限

食事を制限すると、必然的に便の量も減ることになり、排便の習慣がなくなってしまいます。

食事量を減らすことは食物繊維や水分、脂肪分を減らすことになるので、ぜん動運動などにも影響がおよび、便が硬く、排出されにくくなる

朝食抜きや、ミニスカートで体を冷やしていると、当然、便意をもよおさなくなります。

②運動不足による筋力低下

一般的に女性は男性よりも筋力が低めです。

運動不足で、腹筋・背筋が弱く、ウンチを排出する力がないのが現状です。

便を押し出す腹筋が弱ければ便をだしにくく、ますます便秘がちに。

腹圧(腹筋力)の弱さは、排便時のいきみの弱さにつながります。

運動不足だと腸が刺激されないのでこれもまた便秘の原因になってしまいます…。

③女性ホルモンの影響

女性ホルモンのひとつ「黄体ホルモン」がからだに水分や塩分をためこむように指示を出し、大腸の腸壁から便の水分が吸収されて便が硬くなる。

自律神経のはたらきを鈍らせ便意を感じづらくなるため排便の機会を逃してしまいます。

いつもの”飲み物”と”飲み方”を変えて便秘を解消する方法

摂取する水分が不足してしまうと腸内の水分も不足してしまい、便が硬くなり排出しづらくなって便秘になってしまうのです。

1 2